エンジン

トヨタ『1JZ』を徹底解説~2JZとの違いや搭載車種、チューニングも~

トヨタ『1JZ』を紹介する記事

トヨタの名機といえば、2JZを思い浮かべる方が多いですが、実はこの『1JZ』も素晴らしいエンジンです。

特にエキゾーストサウンドだけで言えば、「2JZよりも1JZの方が良い」という方が多いほど。

とはいえ、1JZ系のエンジンは2JZの影に隠れて、詳しく知らないという方も多いでしょう。

そこで今回はそんな『1JZ』について基本的な情報からメンテナンスやチューニングなどの踏み込んだ事までご紹介していきます。

具体的には、この記事の前半部分で1JZの概要や搭載車種、2JZとの違いなどをご紹介し、

後半でメンテナンスやチューニング、ライバルエンジン(RB25DET)との比較などを行っていきます。

この記事は『1JZについて詳しく知りたい方』や『1JZ系エンジン搭載車の購入を検討されている方』には、ぜひ読んでいただきたい内容となっておりますので、ご一読くださいね。

では参ります。




1JZエンジンの歴史と概要

↓の動画は、1JZのエキゾーストサウンドを集めた動画です。音量注意!

1JZ系エンジンが登場したのは、1990年。

M型エンジンの後継モデルとしてデビューしました。

M型エンジン同様、1JZ系エンジンも直列6気筒でしたが、吸排気はDOHC。

そして現在製造されているV6のGRエンジンが後継モデルになります。

また当時1JZ系のエンジンは、マークⅡやクラウンなどのセダンやステーションワゴンといった数多くのトヨタ車に搭載されており、汎用性も高いエンジンでした。

ではさらに1JZ系エンジンについて詳しく見ていきしょう。

トヨタの名機『1JZ』の概要

実は『1JZ』とひと括りに言っても、このエンジンにはスペックの異なる以下の3種類が存在しています。

  • 1JZ-GE・・・NA
  • 1JZ-GTE・・・ターボ
  • 1JZ-FSE・・・NA

特に人気のエンジンが、ターボチャージャー付きの『1JZ-GTE』です。

軽量なセラミックタービンによってアクセルレスポンスが良く、当時としては最高クラスのターボラグの低減がなされていました。

さらにこの『1JZ-GTE』は、JZ系エンジンでは唯一ヤマハ発動機によって設計が施されたエンジンです。

もちろんベースは『1JZ-GE』ですが、実は別物とも言えるエンジン。

なんとシリンダーヘッドからコンロッドに至るまで、共通部品が少ないという特徴があるのです。

また1JZ-GTEは、生産も他のJZ系エンジンとは異なり、

  • 加工部品はトヨタ自動車で生産
  • 組み上げをヤマハ発動機が担当

という特別な体制で作られていました。

加えてJZ系エンジンには、第1世代と第2世代があります。

では次でそのことについてご紹介していきますね。

1JZには第1世代と第2世代がある

先に結論からお伝えすると、1JZ系の第2世代には『VVT-i』がついており、第1世代にはVVT-iがついてないという違いです。

このVVT-iとは、Variable Valve Timing-intelligent systemの略でトヨタ自動車の可変バルブタイミング・リフト機構の呼称および技術のこと。

ただ1JZ-FSEだけは、第2世代の直噴エンジンのみとなっています。

また1JZ-GTEでは、VVT-iの違いだけでなく、下記のようにターボチャージャにも違いがあります。

  • 第1世代の1JZ-GTE:ツインターボ
  • 第2世代の1JZ-GTE:シングルターボ

もちろん1JZ系エンジンの第1世代と第2世代では、スペックも若干ながら違いますので、次で詳しく見ていきましょう。

1JZエンジンのスペック

ここからは、1JZ系エンジンのスペックについて、下の順番で3つに分けてご紹介していきます。

  • 1JZ-GE
  • 1JZ-GTE
  • 1JZ-FSE

もちろん1JZ系エンジンで共通の事項もありますので、わかりやすいようにそちらを先にご紹介しておきますね。

1JZ系エンジンの共通事項
タイプ 直列6気筒 DOHC 24バルブ
排気量 2,491cc
内径×行程 86.0mm×71.5mm

では、1JZ-GEからスペックを見ていきます。

1JZ-GEのスペック

1JZ-GEの第2世代には、最高出力・最大トルクが3種類あるのが特徴です。

さらに第2世代になると、最大トルクのピークが4,000rpmとなり、さらに扱いやすいエンジンに進化していることがわかります。

1JZ-GE
世代 第1世代 第2世代(VVT-i仕様)
最高出力 132kW(180PS)/6,000rpm 1.144kW(196PS)/6,000rpm(4WD仕様排ガス対策後)
2.147kW(200PS)/6,000rpm
3.147kW(200PS)/6,000rpm
最大トルク 235N・m(24.0kg・m)/4,800rpm 1.255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm(4WD仕様排ガス対策後)
2.250N・m(25.5kg・m)/4,000rpm
3.255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm
圧縮比 10.0 10.5

1JZ-GTEのスペック

1JZ-GTEの最高出力は、どちらの世代でも、当時の馬力規制の限界値である280馬力です。

しかし最大トルクが大きく異なり、第2世代の方が低回転で最大トルクを迎える仕様になっています。

1JZ-GTE
世代 第1世代 第2世代(VVT-i仕様)
過給器 インタークーラーツインターボ VVT-i インタークーラーターボ
最高出力 206kW(280PS)/6,200rpm 206kW(280PS)/6,200rpm
最大トルク 363N・m(37.0kg・m)/4,800rpm 378N・m(38.5kg・m)/2,400rpm
圧縮比 8.5 9.0

1JZ-FSEのスペック

1JZ-FSEだけは、ハイメカツインカム仕様となっているのが特徴です。

一方で同じNAの1JZ-GEと比べると、最高出力は変わらないものの、最大トルクを迎える回転数が200rpm低くなっています。

1JZ-FSE
世代 第1世代(無し) 第2世代(VVT-i仕様)
特記事項 ハイメカツインカム
最高出力 147kW(200PS)/6,000rpm
最大トルク 250N・m(25.5kg・m)/3,800rpm
圧縮比 11.0

1JZ-GTEの上位機種(2JZ-GTE)のスペック比較

ちなみにトヨタ最強エンジンと呼び声の高い、2JZ-GTEのスペックは、下記のようになっており、

2JZ-GTE
世代 第1世代 第2世代(VVT-i仕様)
過給器 インタークーラーツインターボ VVT-i インタークーラーツインターボ
最高出力 206kW(280PS)/5,600rpm 206kW(280PS)/5,600rpm
最大トルク 432N・m(44.0kg・m)/3,600rpm 451N・m(46.0kg・m)/3,600rpm
圧縮比 8.5 8.5

1JZ-GTEと比べると、2JZ-GTEはより低回転で最高出力を発揮し、最大トルク値も高いのが特徴です。

ご存知の方も多いと思いますが、この2JZ-GTEはスープラやアリストに搭載されていたエンジンです。

さらに2JZ系エンジンを詳しく知りたい方は、次の記事もございますので、ぜひ合わせて読んでみてくださいね。

1JZエンジン搭載車種をご紹介!

ではここからは1JZ系エンジンが搭載されていた主な車種を下記の順番でご紹介していきます。

  1. ヴェロッサ
  2. クラウン
  3. クラウンエステート
  4. クラウンセダン
  5. クレスタ
  6. スープラ
  7. ソアラ
  8. チェイサー
  9. ブレビス
  10. プログレ
  11. マークII
  12. マークIIブリット




ヴェロッサ

型式 GX#/JZX110型
販売期間 2001年7月~2004年3月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GTE
1JZ-FSE
駆動方式 FR/4WD
姉妹車 マークⅡ

>>>今すぐヴェロッサをカーセンサーで見てみる

クラウン

型式 8代目S13#型 9代目S14#型 10代目S15#型 11代目S17#型
販売期間 1987年9月~1999年12月 1991年10月~1995年8月 1995年8月~2001年8月 1990年9月~2007年6月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE 1JZ-GE 1JZ-GE 1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-FSE
駆動方式 FR FR FR/4WD FR/4WD

>>>今すぐクラウンをカーセンサーで見てみる

クラウンエステート

型式 初代S17型
販売期間 1999年12月~2007年6月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-FSE
駆動方式 FR/4WD

>>>今すぐクラウンエステートをカーセンサーで見てみる

クラウンセダン

型式 4代目S130系 5代目S150系
販売期間 1987年~1995年 1995年~2001年
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE 1JZ-GE
駆動方式 FR FR/4WD

>>>今すぐクラウンセダンをカーセンサーで見てみる

クレスタ

型式 3代目X80系 4代目X90系 5代目X100系
販売期間 1988年8月~1992年10月 1992年10月~1996年9月 1996年9月~2001年7月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
駆動方式 FR FR/4WD FR/4WD
姉妹車 マークⅡ(6代目)
チェイサー(4代目)
マークⅡ(7代目)
チェイサー(5代目)
マークⅡ(8代目)
チェイサー(6代目)

>>>今すぐクレスタをカーセンサーで見てみる

スープラ

型式 3代目A70型
販売期間 1986年2月~1993年4月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GTE
駆動方式 FR

>>>今すぐスープラをカーセンサーで見てみる

ソアラ

型式 3代目Z30型
販売期間 1991年5月~2001年4月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GTE
駆動方式 FR

>>>今すぐソアラをカーセンサーで見てみる

チェイサー

型式 4代目X80系 5代目X90系 6代目X100系
販売期間 1988年8月~1992年10月 1992年10月~1996年9月 1996年9月~2001年10月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
駆動方式 FR FR/4WD FR
姉妹車 マークⅡ(6代目)
クレスタ(3代目)
マークⅡ(7代目)
クレスタ(4代目)
マークⅡ(8代目)
クレスタ(5代目)

>>>今すぐチェイサーをカーセンサーで見てみる

ブレビス

型式 初代JCG1#型
販売期間 2001年6月~2007年6月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-FSE
駆動方式 FR/4WD
姉妹車 プレグレ

>>>今すぐブレビスをカーセンサーで見てみる

プログレ

型式 初代XG10型
販売期間 1998年5月~2007年5月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE
1JZ-FSE
駆動方式 FR/4WD
姉妹車 ブレビス

>>>今すぐプログレをカーセンサーで見てみる

マークII

型式 6代目X80型 7代目X90型 8代目X100型 9代目X110型
販売期間 ハードトップ:1988年8月~1993年2月
セダン:1988年8月~1996年8月
1992年10月~1996年 1996年9月~2000年11月 2000年10月~2004年11月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-FSE
駆動方式 FR FR/4WD FR/4WD FR/4WD
姉妹車 チェイサー
クレスタ
ヴェロッサ
クレシーダ

>>>今すぐマークIIをカーセンサーで見てみる

マークIIブリット

型式 JZX11#W型
販売期間 2002年1月~2007年6月
搭載された1JZ系エンジン 1JZ-GE
1JZ-GTE
1JZ-FSE
駆動方式 FR/4WD

>>>今すぐマークIIブリットをカーセンサーで見てみる

同じトヨタのJZ系エンジン『2JZ』との違いは?

↓の動画は、2JZのエキゾーストサウンドをまとめた動画です。音量注意!


先程から何度か登場している2JZ系エンジン。

ここで改めて1JZ系エンジンと2JZ系エンジンの違いを整理しておきますね。

実はこの2つのエンジンの違いは、排気量の違いです。

  • 1JZエンジン:2,500cc
  • 2JZエンジン:3,000cc

もちろん排気量が違うため、スペックも異なりますので、表にて簡単に比較していきますね。

1JZ-GEと2JZ-GEのエンジンスペックの違い

世代 第1世代 第2世代(VVT-i仕様)
エンジン型式 1JZ-GE 2JZ-GE 1JZ-GE 2JZ-GE
最高出力 132kW(180PS)/6,000rpm 169kW(230PS)/6,000rpm
162kW(220PS)/5,800rpm
166kW(225PS)/6,000rpm
1.144kW(196PS)/6,000rpm(4WD仕様排ガス対策後)
2.147kW(200PS)/6,000rpm
3.147kW(200PS)/6,000rpm
162kW(220PS)/5,600rpm
169kW(230PS)/6,000rpm
158kW(215PS)/5,800rpm
162kW(220PS)/5,800rpm
最大トルク 235N・m(24.0kg・m)/4,800rpm 284N・m(29.0kg・m)/4,800rpm
279N・m(28.5kg・m)/4,800rpm
284N・m(29.0kg・m)/4,800rpm
1.255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm(4WD仕様排ガス対策後)
2.250N・m(25.5kg・m)/4,000rpm
3.255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm
294N・m(30.0kg・m)/4,000rpm
304N・m(31.0kg・m)/4,000rpm
294N・m(30.0kg・m)/3,800rpm
294N・m(30.0kg・m)/3,800rpm
圧縮比 10.0 10.0 10.5 10.5

1JZ-GTEと2JZ-GTEのエンジンスペックの違い

世代 第1世代 第2世代(VVT-i仕様)
エンジン型式 1JZ-GTE 2JZ-GTE 1JZ-GTE 2JZ-GTE
過給器 インタークーラーツインターボ インタークーラーツインターボ VVT-i インタークーラーターボ VVT-i インタークーラーツインターボ
最高出力 206kW(280PS)/6,200rpm 206kW(280PS)/5,600rpm 206kW(280PS)/6,200rpm 206kW(280PS)/5,600rpm
最大トルク 363N・m(37.0kg・m)/4,800rpm 432N・m(44.0kg・m)/3,600rpm 378N・m(38.5kg・m)/2,400rpm 451N・m(46.0kg・m)/3,600rpm
圧縮比 8.5 8.5 9.0 8.5

1JZ-FSEと2JZ-FSEのエンジンスペックの違い

世代 第2世代(VVT-i仕様)
エンジン型式 1JZ-FSE 2JZ-FSE
特記事項 ハイメカツインカム ハイメカツインカム
最高出力 147kW(200PS)/6,000rpm 162kW(220PS)/5,600rpm
147kW(200PS)/5,000rpm<THS-M>
最大トルク 250N・m(25.5kg・m)/3,800rpm 294N・m(30.0kg・m)/3,600rpm
294N・m(30.0kg・m)/3,600rpm<THS-M>
圧縮比 11.0 11.3

1JZエンジンの維持やメンテナンス

1JZ系エンジンの維持やメンテナンスも気になるところではないでしょうか?

そこでここからは、燃費やエンジンオイルなどをご紹介していきます。

一方で1JZ系エンジンは生産終了から数年経ち、経年劣化や過走行に伴うオーバーホールを行わなければならないモノも存在するのが現状。

そのためオーバーホール費用についても合わせてご紹介していきますね。

燃費はどれくらい?

1JZ系エンジンが搭載されている車種の実燃費を調べてみると、おおよそ5㎞/L~10㎞/Lであることがわかりました。

※実燃費は、e燃費というサイトにて調査

やはり車重の重い中型から大型のセダンに多く搭載されていたことから、1JZ系エンジンの実燃費は悪いと言わざるを得ませんね。

さらに過走行に伴いエンジン内部が汚れていて、燃費が低下している可能性も考えられます。

そのため1JZ系エンジンのメンテナンスや燃費改善では、エンジンオイルの交換も重要な要素です。

そこで次では、1JZ系エンジンのオススメオイルをご紹介していきますね。




オススメのエンジンオイルは?

ここからは、車種ごとにオススメのエンジンオイルをご紹介していきます。

車種名 搭載エンジン 純正粘度 オススメオイル
ヴェロッサ 1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
1JZ-FSE 5W-20 0W-25か5W-30 SN
クラウン 1JZ-GE 5W-30 7.5W-35か5W-30 SN
1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
1JZ-FSE 5W-30 7.5W-35か5W-30 SN
クレスタ 1JZ-GE(100系) 5W-20 0W-25か5W-30 SN
1JZ-GE(90系) 5W-30 7.5W-35か5W-30 SN
1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
ソアラ 1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
チェイサー 1JZ-GE(100系) 5W-20 0W-25か5W-30 SN
1JZ-GE(90系) 5W-30 7.5W-35か5W-30 SN
1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
ブレビス 1JZ-FSE 5W-20 0W-25か5W-30 SN
マークII

1JZ-GE(100型) 5W-20 0W-25か5W-30 SN
1JZ-GE(90型) 5W-30 0W-25か5W-30 SN
1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
1JZ-FSE 5W-20 0W-25か5W-30 SN
マークIIブリット


1JZ-GE 5W-20 0W-25か5W-30 SN
1JZ-GTE 10W-30 7.5W-35か10W-40 SN
1JZ-FSE 5W-20 0W-25か5W-30 SN

トヨタ|オイル適合表|オイル/OIL|製品情報|HKSより引用

1JZ系エンジンのオススメオイルは上記の通りです。

特に1JZ系エンジンを搭載している車は、ドリフト走行やサーキット走行でも使われていることが多く、エンジンの劣化が激しい個体も多く存在します。

そのため高級なオイルを入れて上げることも大切ですが、こまめにオイル交換をすることも重要です。

金銭的に無理のない範囲で半年に1回や5,000㎞毎などの頻度でこまめに交換してあげるようにしましょう。(1JZ-GTEなら3,000㎞ごとが理想)

そうすることでエンジンの劣化を抑えることができ、長く1JZ系エンジンを楽しむことができます。

オーバーホール費用は40万円~100万円ほど

先程も簡単に触れましたが1JZ系エンジンは、ドリフト走行やサーキット走行でも使われることが多く、現役で走っているモノでも経年劣化以上に性能が落ちていることが多いのが現状です。

頑丈なエンジンではありますが、それでも高負荷でのドリフト走行ではエンジンブローすることもありえます。

そこで気になるのが、オーバーホール費用ではないでしょうか?

先に結論から申し上げると、1JZ系エンジンのオーバーホール費用は40万円~100万円です。

オーバーホール費用に幅があるのは、エンジンを開けてみないと費用がどのくらいになるか正確にわからないためです。

またオーバーホールするだけなのか、合わせてチューニングを施すのか、によっても費用が大きく変わってきます。

ネット上でもお問い合わせが可能なショップをいくつかご紹介すると、

などで1JZ系エンジンのオーバーホールを行っています。

一方でリビルドエンジンであれば、Amazonでも出品されている場合があり、43万円前後で購入することが可能です。

>>>Amazonで1JZ系のリビルドエンジンを見てみる

1JZエンジンのチューニング|500馬力も余裕で狙える?

↓の動画は、約600馬力の1JZを搭載したクレスタ(JZX90)の動画です。音量注意!

ではここからは、1JZ系エンジンのチューニングを下記の順番でご紹介していきます。

  1. ECUチューニング
  2. 排気系チューニング
  3. タービン交換

1JZ系、特に1JZ-GTEは、元々頑丈なエンジンでありながら、余裕を持った設計となっています。

そのためタービンやエンジンに手を入れなくても、馬力を上げることが可能です。

もちろんモアパワー・モアトルクを狙い、エンジンをチューニングするのであれば、上の動画のような600馬力も狙えるエンジンが1JZ-GTE。

そんな数ある1JZ-GTEのチューニングの中でもここでは、オススメの『有限会社 ラスティー』さんをメインにご紹介していきますね。
※参照元:web option

ECUチューニング

まずオススメなのがECUのチューニングです。

チューニング費用はおおよそ30万円で、構成パーツは下記となっています。

  • ラスティー オリジナルマフラー
  • ECUセッティング
  • サード・スポーツキャタライザー
  • HKS パワーフロー
  • アペックス パワーFC

これだけでも300馬力は狙えるチューニングで、純正ECUの基盤不良によるトラブルも防げるオススメのメンテナンス・カスタムです。

排気系チューニング

次は排気系のチューニングです。

こちらのメニューでは純正のタービンを限界まで使い、1JZ-GTEのパワーを絞り出します。

チューニング費用は、約20万円とコストパフォーマンスに優れ、約330馬力まで上げることが可能。

構成パーツは下記の通りで

  • トラスト インタークーラー スペックLS
  • ブーストコントローラー プロフェック
  • レーシングプラグ(7番)

さらに純正のインタークーラーからトラストの前置きインタークーラーへ変更し、メンテナンスも行えるチューニングとなっています。

タービン交換で馬力アップ

最後は、タービンを交換し1JZ-GTEの馬力アップを狙います。

チューニング費用は約60万円と高めですが、1JZ-GTEを400馬力以上の出力にすることが可能。

次のパーツを使いチューニングを施します。

  • HKS GTⅢ-RSタービン
  • サード550ccインジェクター
  • 265L/h燃料ポンプ
  • ラスティー ECUリセッティング

もちろんエンジン内部には手を入れず、ポン付けタービンでのチューニングです。

ここからさらにカムや燃料ポンプなどに手を入れれば、それ以上の馬力アップも狙えます。

1JZのライバル!日産RB25との比較

↓の動画は、1JZ・2JZ・RB25・RB26のエキゾーストサウンドを集めた動画です。音量注意!


1JZ系エンジンのライバルとして、しばしば取り上げられる日産のRB25エンジン。

どちらも排気量が2,500ccと同じですが、RB25はNAとターボの2種類しか無いのが特徴です。

  • RB25DE・・・NAエンジン
  • RB25DET・・・ターボエンジン

さらに1JZ-GTEは、ツインターボ(第1世代)とシングルターボ(第2世代)とありますが、ターボのRB25DETは、シングルターボのみ。

またエンジンスペックも異なりますので、NA・ターボの順番で比較していきましょう。

1JZ-GEとRB25DEのスペック比較

エンジン型式名 1JZ-GE RB25DE
エンジンのタイプ 第1世代:直列6気筒 DOHC 24バルブ
第2世代:直列6気筒 DOHC 24バルブ VVT-i
直列6気筒 DOHC 24バルブ
排気量 2,491cc 2,498cc
最高出力 第1世代
132kW(180PS)/6,000rpm
第2世代
144kW(196PS)/6,000rpm
147kW(200PS)/6,000rpm
147kW(200PS)/6,000rpm
132kW(180PS)/6,000rpm
140kW(190PS)/6,400rpm
147kW(200PS)/6,400rpm
147kW(200PS)/6,000rpm(NEOストレート6)
最大トルク 第1世代
235N・m(24.0kg・m)/4,800rpm
第2世代
255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm
(4WD仕様車の排ガス対策後)
250N・m(25.5kg・m)/4,000rpm
255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm
226N・m(23.0kg・m)/5,200rpm
230N・m(23.5kg・m)/4,800rpm
230N・m(23.5kg・m)/4,800rpm
255N・m(26.0kg・m)/4,000rpm(NEOストレート6)

1JZ-GTEとRB25DETのスペック比較

エンジン型式名 1JZ-GTE RB25DET
エンジンのタイプ 第1世代:直列6気筒 DOHC 24バルブ
インタークーラーツインターボ
第2世代:直列6気筒 DOHC 24バルブ VVT-i
インタークーラーターボ
直列6気筒 DOHC 24バルブ
インタークーラー付きシングルターボ
排気量 2,491cc 2,498cc
最高出力 第1世代
206kW(280PS)/6,200rpm
第2世代
206kW(280PS)/6,200rpm
280PS/6400rpm(NEOストレート6)
最大トルク 第1世代
363N・m(37.0kg・m)/4,800rpm
第2世代
378N・m(38.5kg・m)/2,400rpm
37.0kgm/3200rpm(NEOストレート6)

1JZとRB25の比較まとめ

スペックを比較すると、NAエンジンの『1JZ-GE』と『RB25DE』では、どちらもほぼ同じスペックであり、差はほとんどありません。

しかしターボの『1JZ-GTE』と『RB25DET』では、1JZ-GTE(第2世代)が最も低回転で最大トルク・最高出力を発揮する仕様です。

つまり1JZ-GTE(第2世代)が街乗りでもエンジンパワーを使いやすく、扱いやすいエンジンであることがわかります。

また、さらに詳しくRB25やRB26DETTについて知りたい方は、次の記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで1JZ系エンジンの詳細や搭載車種、チューニングなどをご紹介してきました。

特に1JZ-GTEは、2JZエンジンと同様に今でもチューニング用エンジンとして利用され、人気のあるエンジン。

それでいて、数々のトヨタ車に搭載された歴史から1JZエンジンは扱いやすいこともわかります。

一方でエンジンに手を入れずとも400馬力を狙えたり、2JZよりも気持ち良いエキゾーストサウンドだったりと、幅広く乗り手に合わせたチューニングができるのも魅力の1つ。

さらに言うと1JZ系エンジンは、これ1つで普段使いからドリフト走行やサーキット走行も可能なコストパフォーマンスの高いエンジンです。

しかし過酷な状況で使われることも多いため、程度の良い1JZエンジンは、徐々にこの世から姿を消しつつあり、残っているモノは軒並み値上がりしている状態。

そのため、もし今後1JZエンジンを搭載している車に乗りたいとお考えの方は、今がチャンスかもしれません。

ぜひこの機会に1JZ系エンジン搭載車をチェックしてみてはいかがでしょうか?

>>>試しに『1JZ搭載車』をカーセンサーでチェックしてみる