カーリース

マイカー定額カルモくんは審査が厳しい?口コミ評判を徹底調査!

カルモEC

マイカーを所有するということが一種のステータスという時代もありましたが、昨今ではリースやレンタルなどコストや管理の手間を抑えて合理的に車に乗る生活を楽しむ人も増えてきました。

そんな合理的にカーライフを楽しむためのサービスのひとつに「定額カルモくん」があります。

「定額カルモくん」は今年の2月まで「マイカー賃貸カルモ」としてサービスを提供していましたが、名称を変更しています。

今回は「定額カルモくん」について、サービスの内容や口コミなどを調べましたので、ご紹介します。

>>定額&格安で新車に乗れる<<


「定額カルモくん」はどんなサービス?

カーライフ

定額カルモくんは月々の定額料金のみの支払いで自分好みの車をマイカーのように使用できるカーリースです。

自分好みの車と言っても、どんな車が借りられるのか、また安心して利用できる会社のサービスなのか、最初の把握しておきたいですよね。

まずはじめにもう少し詳しく定額カルモくんのサービス内容をや運営会社についてご紹介していきます。

ネットで申し込みできる

「定額カルモくん」は、乗りたい車の検索や料金シミュレーション、審査の申し込みまでネットで完結します。

ネットで手続きができるため、「定額カルモくん」には実店舗がありません。そのため、店舗の運営や維持のコストを省くことができ、「最大で49,500円のネット割引き」を実施しています。(公式サイトにで確認。2020年3月現在)

また、契約した車も自宅に届けてくれるため、お客様自らどこかに納車のために出向く必要がありません。

ネットだけで検索や審査の申し込みができるので、日中は仕事などで時間が取れない人も、深夜や早朝などご自身の都合の良い時間に手続きができ便利です。

しかし一方で実店舗がないので、問い合わせたいことがあるときや相談したいことがあるときなど、どうしたらいいのか不安を感じる人がいるかもしれません。

しかし定額カルモくんでは、お客さま専任のマイカーコンシェルジュが付きサポートしてくれるので安心です。

月額の定額料金で車に乗れる

定額

定額カルモくんのカーリースは、利用料金が明朗です。まず、下記の3点は0円です。

  • 頭金0円
  • 初期費用0円
  • ボーナス払い0円

つまり、定額カルモくんのユーザーが支払うのは月々の定額料金だけです。この月々の定額料金の中には以下のものが含まれています。

<月々の定額料金に含まれるもの>

  • 重量制
  • 自動車税
  • 環境性能割
  • 自賠責保険料
  • 登録費用
  • ディーラー無料点検
  • 仲介手数料
  • お客様サポート料
  • 車両本体価格

マイカーを所有すると毎年の自動車税を払う月は車に関する出費は跳ね上がりますが、定額カルモくんなら毎月の車に関する出費がフラットなので安心です。

定額カルモくんでは、契約が切れる返却時に想定されるクルマの残価(価値)を算定し、
残価を除いた部分をお支払い回数(12〜132回)で割って月料金を算出しています。

定額カルモくんは「残価リスク」のない「クローズドエンド契約」(残価の清算の責任はリース会社にある形式)なので、返却時の追加料金が無く、その点でも安心です。

ちなみに月額料金に含まれていないものは下記の通りです。

  • 車検料金
  • 消耗品交換代
  • メンテナンス料金
  • ガソリン代
  • 任意保険

※上記のガソリン代と任意保険以外は、メンテナンスオプションを追加すると、月額料金に追加することも可能です。

毎年の自動車税は月額料金に含まれますが、そのほか普段のカーライフの維持管理にかかるコストは基本的な月額料金の他に必要になります。

ただし、メンテナンスオプションを追加すると月額料金に追加することもできます。

新車も中古車も借りられる

車選び

続いては、定額カルモくんで借りられる車種についてご紹介します。定額利用できる車種には何か制限や条件があったり、レンタカーのように中古の使い回しのような古い車なのかな、と心配する人もいるかもしれません。

しかし、定額カルモくんは新車を借りることができます。新車は国産各メーカー・全車種(※)をディーラー保証付きで取り扱っています。(※販売や生産が終了している車種や、モデルチェンジなのの都合で希望する車種が扱えない場合もあります。)

でも今度は「新車だと借りる料金が高いのでは?」を不安になる方もいると思います。新車よりはコストを抑えて定額カルモくんを使いたい方は中古車を借りることも可能なのでご安心ください。

また、定額カルモくんは、個人だけでなく法人や個人事業主も利用できます。事業で車が必要な場合は、車を購入する前に検討対象のひとつに入れても良いですね。

ちなみに新車の契約可能期間は1〜11年、中古車の場合は3〜7年です、(車種によって契約期間は変わるので、具体的の契約を検討される方個別に定額カルモへお問い合わせ区ファ大。)

審査があるけど利用できないケースがある?

定額カルモくんでネット検索をすると「審査」という単語が一緒に検索されているケースがあります。

定額カルモくんにおける「審査」といういのは。車の賃貸契約をするに当たって契約期間中滞ることなく支払いが可能な経済的能力や根拠があるかを確認する工程を言います。

審査があるということは審査が通らないケースもあるようですが、カルモから審査や契約について以下のような条件は出されています。

  • 契約できるのは年齢75歳以下
  • 無職や専業主婦、正社員としての勤続期間1年未満の場合は、連帯保証人として立てる必要がある場合もある

やはり、契約期間に支払いが滞ることが無いと審査で判断した人のみ契約を交わすことができる条件となっています。

年齢に関してはひっくり返しようがありませんが、勤続年数不足など収入の安定性が無い場合は連帯保証人を立てると審査が通るケースもあるようです。(個別のケースは必ず定額カルモくんに各自で問い合わせ・相談してください。)

この条件を厳しいと見るか、甘いと見るかは人それぞれですが、正社員として1年以上勤続中で定額カルモくんを利用した人は、まずは気軽に審査申し込みをしてみましょう。(審査は無料です。審査=契約ではありません。)

運営会社は「株式会社ナイル」

定額カルモくんを運営している会社は、デジタルマーケティングを手がける企業「ナイル株式会社」です。

カーディーラーからカーリース事業に事業を拡大するのはよくありそうなケースですが、全くの別業種からのカーリース業への参入は珍しいケースですよね。

もともと車を扱っている業者ではありませんが「誰もが自由に移動できる社会を作る」という企業としての目標を、自社のもつデジタルマーケティングやメディアテクノロジーの技術で実現しようと事業を続ける企業が「ナイル株式会社」です。

従来車を扱ってない企業だからこそ、柔軟な視点で新しいサービスを展開できているのですね。

>>【公式】マイカー定額カルモくんをみてみる

カルモの口コミを調査

口コミ

ここまでで定額カルモくんがどんな企業によって、どんな仕組みで運営されているか概略がご理解いただけたと思います。

クローズエンド契約のカーリースで「残価リスク」なく、月々定額で車を借りることができ非常に使い勝手が良さそうなことはわかりました。

では実際、定額カルモくんを利用した人はどんな感想を持っているのでしょうか。実際のユーザーの声を調べると、サービスのメリットや気づきにくいデメリットにも気づくことができます。

今回は実際のユーザーの声や評判を、ツイッターから探してきました。ちなみに定額カルモくんは2020年2月からのサービス名称で、それ以前は「マイカー賃貸カルモ」という名称でしたので、以前の名称での口コミや評判も探しています。

カルモのの良い口コミ

2018年1月にカルモはサービスを開始していましたが、当初は新車だけの取り扱いでした。2019年12月から中古車の取り扱いも開始しました。その中古車の取り扱いがスタートした時点での肯定的なツイートが多くみられました。

中古車が借りられるということがより定額カルモくんというサービスの魅力を増強させた結果となっているようです。

カルモの悪い口コミ

一方悪い口コミを探してみました。

ツイッターで見つけ出せた悪い口コミは以下の1件でした。

詳しい状況は分かりませんが、審査を通過しなかったことで不信感を抱いている方のツイートでした。

審査については先ほど触れた通り、正社員での現在の勤続年数や年齢などそれぞれの個別のケースで審査結果が変わります。また、自分単独での審査では通過しなくても、連帯保証人を立てることで通過するケースもあります。

本気でカルモのサービスを利用したいとお考えの方は1回通過しなかったことで諦めるのはもったいないです。原因を考えて修正したり、条件を変更して再審査を依頼すると通過する可能性もあるので諦めずにトライすることをオススメします。

カルモは2018年1月に新車プランのみでスタートしたサービスで、さらに中古車の取り扱いは2019年12月からスタートしたこともあり、良い口コミも悪い口コミもまだまだ件数が少ないようです。

サービスが継続し、契約が満了になった人の口コミがこれから増えてくると考えられます。

>>【公式】マイカー定額カルモくんをみてみる

カルモの審査は厳しい?審査基準・利用条件を確認しよう

チェック

先ほどご紹介した悪い口コミでも審査について触れましたが、定額カルモくんを利用を検討するとき、気に掛かるのが「審査に通るかどうか」というところだと思います。

定額カルモくんの公式サイトの「よくある質問」に申し込みに関する条件が紹介されていました。

カルモよくある質問

上記にスクリーンショットの内容をまとめると・・・

<カルモの利用条件>

  • 75歳以下
  • 正社員での勤続1年以上
  • 正社員での勤続1年未満の場合は、75歳以下の家族などで定期収入がある人の連帯保証が必要
  • 無職の人は連帯保証人必要
  • 連帯保証人の審査が必要
  • 「専業主婦」「パート・アルバイト」「学生」など安定的な収入が見込めない人は、安定収入のある人の連帯保証が必要

定額カルモくんの審査は、契約期間に滞ることなく支払いが可能が状態かどうかを判断する方法です。そのために定職の有無や雇用形態、勤続年数などの基準を設けています。

こういった判断基準は、他のマイカーローンなどでもあるもので、定額カルモくんの審査基準が特別に厳格なものと言い訳ではありません。

自分1人の条件では審査が通らなくても、連帯保証人を立てれば審査に通過するケースもあります。連帯保証人は審査申し込み後、必要があれば定額カルモくんから案内があります。

もしも、自分1人での審査に通過できず、さらに連帯保証人を立てられない場合は、おそらくローンを組んでのマイカー購入も難しいです。その場合はお金を貯めて一括払いでマイカー購入するのが確実に車に乗れる方法です。

定額カルモくんの料金体系

カーリース

定額カルモくんは、その名の通り定額なのでわかりやすい料金体系はわかりやすいです。しかし基本的な定額の以外の部分でオプションプランなどもありますので、その基本の定額以外の部分をここではご紹介していきます。

(新車のみ)乗り放題オプション

乗り放題オプションと月額料金に500円追加することで、契約満了後に追加料金無しで車がもらえるオプションです。(別途名義変更などの事務手続き費用は必要)

乗り放題オプションを追加すると、新車の場合月間1,500キロという走行距離の制限が有りますが、この制限が無くなります。

7年以上の契約がオプション追加の条件となります。また対象にならない新車車種も有りますので、個別のケースは契約前によく確認しておきましょう。

(新車のみ)メンテナンスプラン

定額カルモくんで新車リースを利用する場合に選べるプランです。

  • 月額料金でメンテナンスも済ませたい人
  • リース返却時の原状回復費用まで保証してもらいたい人
  • メンテナンスは自宅近くの業者で済ませたい人

上記のような人にオススメです。

カウモメンテナンスプラン

プランは上記のように4タイプあり、上にプランに行くほど対象になるメンテナンス項目が増え、料金も上がります。ホワイトプランはプラン名がついてはいますが、追加されるものはなく基本の定額のままの状態のことです。

プラチナ、ゴールド、シルバーとも、

  • 現状回復
  • 法定12ヶ月点検
  • 車検
  • エンジンオイル交換
  • オイルフィルター交換

上記の各種費用が月額費用に組み込まれます。さらに、ゴールドとプラチナは上記以外に、

  • ワイパーゴム交換
  • ブレーキオイル交換
  • ブレーキパッド交換
  • バッテリー交換

上記にの費用が月額料金に含まれます。そしてプラチナは上記の内容に追加して

  • メーカー一般保証対象部品の保証延長
  • メーカー特別保証対象部品の延長保証

上記2項目が追加されます。

各プランの料金は以下の表の通りです。

カウモメンテナンスプラン料金表

ただし、車検やメンテナンスを実施し一旦は自分でお金を支払ってから、かかった金額を定額カルモくんに請求することで、30日程度してキャッシュバックされる仕組みです。

請求する手続きが増えたり、結局一旦支払いが必要になるので、どこまでのプランを追加するかは検討が必要です。

>>定額&格安で新車に乗れる<<


(中古車のみ)メンテナンスプラン

中古車のメンテナンスプランは、「中古車メンテ・ゴールド」と「中古車メンテ・シルバー」2種類です。

シルバーは、月額1,870円〜で

  • 車検
  • 法定12ヶ月点検
  • エンジンオイル交換
  • オイルフィルター交換

が対象のメンテナンスとなります。

ゴールドは、月額3,630円〜で、上記のシルバープランの項目に追加して、

  • タイヤメンテナンス
  • エアコンフィルター交換
  • ブレーキオイル交換
  • ブレーキパッド交換
  • バッテリー交換

上記の項目た対象になります。あらゆる項目月額費用に組み込まれる安心のプランです。

中古車のメンテナンスプランも、一旦は自分でメンテナンス実施して自分でお金を支払ってから定額カルモくんへかかった金額を請求しキャッシュバックをしてもらうようになります。

請求の手間などを考えるとメンテナンスプランを追加するかどうかは、各自のケースに合わせてよく検討されることをオススメします。

ただし、このメンテナンスプランを追加しておくと契約満了時に、車を「返却する」か「もらう」か選べるようになります。(プラン日加入の場合は返却するしかない。もらう場合の名義書き換えなどの事務手続き費用は別途必要。)

>>【公式】マイカー定額カルモくんをみてみる

カルモのメリット・デメリット

メリット・デメリット

ここまで定額カルモくんのサービス内容や口コミ、審査についてご紹介してきました。

ここからは、先にご紹介した内容とそれを調べる過程でわかった定額カルモくんのデメリットとメリットをそれぞれご紹介していきます。

公式サイトや公式の「カルモマガジン」といった情報提供サイトがありますが、やはり公式から出ている情報にはデメリットはそこまで紹介されていません。

利用を検討されている方は、メリットもデメリットも把握した上で申し込みをしていただきたいので、以下で紹介することをぜひ参考にしてください。

定額カルモくんのデメリット

まずはデメリットからご紹介していきます。デメリットは以下の通りです。

  • 試乗できない
  • 走行距離制限がある(新車の場合のみ。1,500キロ/1ヵ月。契約終了後、平均走行距離が1,500キロ/1ヵ月を超過していた場合は、過走行分の違約金が発生。中古車には走行制限なし)
  • 中途解約ができない
  • 契約期間の途中で乗り換えも不可
  • カスタマイズができない
  • 返却時は原状回復が必要

それぞれについてご説明します。

試乗できない

まずは「試乗できない」という点です。どの車にするかを検討している段階で試乗をすることができません。新車の場合はディーラーに試乗にだけ行くという方法も裏技的あります。

しかし、中古車は実車を確認して決めることができないので、納車まで実際の車を見ることができないのは不安に感じる人もいるかもしれませんね。

走行距離制限がある(契約終了後の平均月間走行距離が1,500キロを超えた場合違約金が発生)

続いて「走行距離制限があること」と「契約終了後の平均月間走行距離が1,500キロを超えた場合違約金が発生」という点です。これは新車の場合にのみ適用される制限です。

1年以上乗り続ける定額カルモくんの契約ですが、あくまで「リースしている車」なので乗ることにも制限がかかります。最終的に返却する前提で乗る車ですので、走行距離が増えすぎると車としての価値が目減りしてしまうので仕方のいないことです。

1ヶ月あたり1,500キロという距離制限ですが、毎日の通勤でも車を使った上に、毎週末車で遠出をしたり旅行をするような使い方をしなければ、ひと月で1,500キロを超えることはないです。

定額カルモくんでリースした車を、どういった目的でどんな生活スタイルの人が使うかで、この条件はデメリットとなるかどうかは変わってきます。

中途解約できない

定額カルモくんの契約期間は新車で最短1年から11年、中古車は3年〜7年です。

例えば2年の予定で単身赴任して、赴任先の足として定額カルモくんで新車を2年契約したとします。

ところが、赴任の予定が変わり1年で単身赴任が終了したとしても、契約期間を1年残して早期に返却をする、といったことができません。

定額カルモくんを利用する場合は、契約期間に気をつけましょう。変更になる可能性(特に短くなるケース)がある場合は、確実な短めの契約期間でまず契約をするなど注意が必要です。

契約期間の途中で乗り換え不可

他のカーリースサービスでは、数ヶ月で車種を乗り換えられるようなものもありますが、定額カルモくんは契約期間中の車種の乗り換えができません。

契約期間を長くすると「他の車種にものってみたいな」と思っても、車種の乗り換えもできず契約満了まで同じ車に乗り続けないといけません。

定額カルモくんで契約をする場合は、契約期間だけでなく、「自分にとって飽きのこない使い勝手のいい車種」をしっかり考えて選ぶことが大切です。

カスタマイズができない・原状回復が必要

この2点に関しては、車を「借りて乗る」という形式上、避けては通れないデメリットです。せっかく気に入った車種の車の乗り始めても自由にカスタマイズできないのは、物足りないと感じる人もいることでしょう。

また、返却時に元に戻せばいいとお考えの人もいるかと思いますが、原状回復を前提にしたことしかできないので、マイカーのように思い切ったカスタマイズはできません。

定額カルモくんのデメリットとなるのは「借りている車に乗っている」がゆえの制限からくるものと言えます。

>>【公式】マイカー定額カルモくんをみてみる

 

カルモのメリット

続いて定額カルモくんのメリットです。

  • 頭金が不要
  • 月々定額で家計が安定
  • 月々の料金もお手頃で利用しやすい
  • 料金が安い
  • 選べる車種が豊富

それぞれのメリットについてご説明します。

頭金が不要

車を購入する場合、ローンを組む場合でも頭金を準備する人が多いと思います。金利のかかる支払い金額を圧縮させるためと月々の支払い負担を軽減させるためです。

一方定額カルモくんは支払いに関しては完全に定額制で、頭金不要です。

「車には乗りたいけど、貯金がない・・・」と思っている人でもハードル低く車に乗る生活をスタートすることができます。

月々定額で家計が安定

定額カルモくんの支払いは完全に定額制なので、月々の支払額が決まっています。ボーナス払いもありませんので、年間通じて支払額が安定するので毎月の家計の管理ややりやすくなります。

※ただし車検費用や、故障などのケースによっては、別途費用がかかります。車検費用に関しては時期が決まっているものなので、計画的に車検費用を月々貯金しておくといいですね。

月々の料金もお手頃で利用しやすい

定額カルモくんでは、頭金なしで月々の支払い額も家計の負担になりにくい価格です。

軽自動車であれば、新車でも中古車でも車種や契約期間によりますが月々1万円台から(基本料金のみ。オプション別)乗ることができるものもあります。

昨今人気のSUVも新車も中古車も、頭金なしで月々3〜5万円程度で乗れるものもあり、家計の負担を抑えつつ車に乗る生活ができます。

ちなみに、契約期間を短くすると、月々の支払い額は高くなりますので、契約前のしっかりとシミュレーションや相談をして、自分の予算とあう計画を立てましょう。

選べる車種が豊富

定額カルモくんは選べる車種が豊富です。

新車なら国内全メーカー(トヨタ、ホンダ、日産、マツダ、スバル、スズキ、ダイハツ、三菱)の中から好きな車種を選ぶことができます。

また中古車なら、中古車版の定額カルモくんに掲載されている自動車台数は業界最大級(ネット専業の個人向け中古カーリース業界において2019年10月カルモ調べ)なので、欲しい車は見つけやすいです。中古車は毎朝在庫が追加されるので、中古車で定額カルモくんの利用を検討している人は定期的にサイトを確認すると良いでしょう。

ここまでメリットをご紹介してきましたが、定額カルモくんを利用するメリットはやはり頭金なしのお手頃な月額料金でカーライフを送ることができる点が大きいです。

また好きな車種でそのコスト面のメリットを享受できるという点もユーザーとしてはありがたいですね。

>>【公式】マイカー定額カルモくんをみてみる

カルモの利用手順

パソコン操作

定額カルモくんの仕組みやメリット、デメリットもわかってきました。ここからは、実際に定額カルモくんを利用する場合の手順を確認していきましょう。

手続きはネットが中心で書類のやりとりは郵送なので、店舗に出向く必要がありません。日中はお仕事や育児で忙しい人でも都合のいい夜や早朝に手続きを進めることができるので便利です。

1・乗りたいクルマを見つけましょう

カルモトップ画面スクショ

まずは、新車の場合も中古車の場合も、欲しい車を見つけることから始めます。

こちらのサイト>>https://car-mo.jp/top/?top_pc_kvから新車も中古車も検索する頃が可能です。

メーカーや車のタイプから検索できるので、乗りたい車は見つけやすいです。また中古車の検索結果に遷移すると、予算の月額料金でも車を探すことができます。中古車を検討している方で予定の金額が明確に決まっている人は、検討対象になる車を見つけやすいです。

2・料金シミュレーション

欲しい車が決まったら、賃貸期間とメンテナンスプランを決めて料金シミュレーションをしてみましょう。

シミュレーションだけなら無料なので、条件を変更して何パターンか出してみて、自分の予算や希望条件にあう結果を見つけましょう。

3・審査申込

納得いく料金シミュレーションが出たら、その画面から審査申し込みをしましょう。審査も無料です。審査は申し込みではないので、気軽に申し込みOKです。(審査はお客様に支払い能力があるかどうかの与信審査です。)

お客様の状況によっては、審査が通過しない場合もあります。また、連帯保証人を立てるように案内がある場合もあります。その場合は、相談しながらその手続きを進めていきましょう。

4・詳細な契約内容について商談→契約

オペレーター

審査を通過すると、3営業日程度で連絡がきます。

その後は、契約に向けて詳細な話をつめるために専任スタッフと商談を進めます。条件面の商談だけでなく、契約や手続きで不明なこともこの段階でしっかり質問してクリアにしておきましょう。

契約条件が整ったら、書類での契約手続きに進みます。

この段階で中古車の場合は、車の確保を行います。

5・リース契約書記入

郵送でリース契約キットが送られてきますので、必要事項を記入・捺印の上返送しましょう。郵送した書類は定額カルモくんのサポートデスクに届き、不備なく受領された段階で契約成立となります。

6・納車

自宅に納車されます。納車までの期間は、新車で1ヶ月半〜2ヶ月程度、中古車で1ヶ月程度です。納車が完了したら、カーライフを満喫しましょう。

定額カルモくんの利用手順をご説明してきました。

実店舗に出向いてマイカーを購入する場合は店舗に出向くのは1回で済むことはまずありません。

一方で、定額カルモくんの利用申し込み手続きはどこかに出向く必要もなく、ネットと郵送で完結するので非常に簡単です。日中忙しい、休日はゆっくり過ごしたい、という方でも気軽に手続き可能です。

まとめ・カルモを利用するのに向いていない・向いている人はこんな人

今回は定額カーリースサービス「定額カルモクイン」をご紹介してきました。

新車、中古車の様々な車種を選ぶことができ、頭金なしの定額料金で車の乗る生活をすることができます。ただし、契約期間内の乗り換えや、契約の中途解約ができない点が注意が必要です。

この記事に内容を踏まえ、定額カルモくんを利用するのに向いている人、向いていない人を最後にご紹介しておきます。

定額カルモくんの利用に向いていない人

まずは定額カルモくん利用が向いていない人は下記のような人です。

  • 試乗しながらじっくり車を選びたい人
  • 短期間で車を乗り換えたい人

こういったタイプの人には定額カルモくんはオススメできません。「借りて乗る」という性質上、制限がついて回るのでその制限と折り合いがつかない場合はやはり、サービスとの相性が悪いと言えるでしょう。

定額カルモくんの利用に向いている人

続いて定額カルモくんのサービスと相性のいい人です。

  • 長期契約で利用したい人
  • 契約の手続きで店舗を何度も足を運びたくない・その時間が無い人
  • 車種に特段のこだわりがなくコストを抑えて車の乗りたい人
  • 購入資金を貯金できてないけど車に乗りたい

上記のような人は定額カルモくんがオススメです。

頭金不要で、車種にこだわりがなければ、購入するよりもかなりは負担感少なく車のある生活を始めることができます。車の購入に関してコスト面で不安を感じている人は車のある生活へのハードルがグッと低く感じるのではないでしょうか。

定額カルモくんは新車なら最短1年、中古車なら最短3年から契約できますが、途中での車種を変更したり、中途解約ができません。基本的には年単位で同じ車に乗り続けるつもりで車を探している人と相性が良いです。

また契約までの手続きがネットと郵送で完結するので、店舗に出向くのが面倒だったり、時間が無い人とも好相性です。車を買いに行って営業マンにゴリゴリ営業されるのが嫌、という人にもオススメです。

定額カルモくんは、サービス内容と相性のいい人にはメリットが多く教授できるカーリースサービスです。これから長く乗る予定の車を検討している方は、候補の一つに加えてみてはどうでしょうか。

ネットと郵送で簡単に手続きして、新しいカーライフを始めましょう。

>>【公式】マイカー定額カルモくんをみてみる

>>定額&格安で新車に乗れる<<