カーリース

【口コミ/評判】コスモスマートビークルのデメリットや契約手順を徹底解説

コスモスマートビークル アイキャッチ

最近は車を購入して乗る以外の選択肢として「借りて乗る」カーリースというサービスも一般的になってきました。

そんな中でも、

  • メンテナンスお任せ
  • 頭金が完全無料

といった特徴を持つカーリースサービスが「コスモスマートビークル」です。
※現在の名称は「コスモMyカーリース」となっています

今回はそんなコスモスマートビークルについて、

  • 実際に利用した人の口コミや評判
  • コスモスマートビークルのメリットやデメリット
  • お得に契約する方法

これらについてじっくりとお話していきます!

カーリースサービスを利用しようと考えている方はぜひ参考に、コスモスマートビークルを検討してみてください。



Contents

【そもそも】コスモスマートビークルはどんなカーリースサービス?

女優の桜井日奈子さんが務めるCMでお馴染みのコスモスマートビークル。

カーリースとは簡単に言うと、毎月定額で好きな車を借りて乗ることができるサービスのこと。

コスモスマートビークルの特徴として、

  • 頭金0円でずっと定額
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミ

などなど、他のカーリースサービスとは違い非常にお得感のある内容になっています。

また、金額や内容からお好きなメンテナンスパックを選べることによって、とにかく手間なく車に乗りたい人や、とにかく安く車に乗りたい人など幅広い要望に対応してくれるのが特徴的です。

>>スマートビークルの公式サイトを確認してみる

コスモスマートビークルの口コミ/評判

さっそく、実際にコスモスマートビークルでカーリースサービスを利用している人からの口コミや評判を見ていきましょう。

これからコスモスマートビークルを利用しようか悩んでいる方はせひ生の声を参考にしてみてください。

良い(ポジティブな)口コと悪い(ネガティブな)口コミの両方を紹介します。

コスモスマートビークルの良い口コミ

まずは良い口コミから。

WEB見積りや申込みもカンタンだったし、担当者さんからもすぐに連絡をもらえて安心感がありました。

引用:コスモスマートビークル公式サイト

カーリースを検討している中で、いくつか他社のサービスも調べましたが、整備が別料金だったり、何かとお金がかかったり、面倒な点が多かったんです。その点、コスモMyカーリースなら、月々の支払いが一定なうえ、整備や点検の料金も含まれている。そんなリーズナブルなところと分かりやすさに魅力を感じてゴールドパックを契約しました。

引用:コスモスマートビークル公式サイト

WEBサイトと電話だけで完結できるから時間も取られないし、ラクに契約できたんです。

引用:コスモスマートビークル公式サイト

初期費用はかからないし、車検もメンテナンスも含めて月々同じ金額でしょ。それで手に入れられるっていうのが、一番大きかったです。

引用:コスモスマートビークル公式サイト

普通は新車で探すと値段がかさむので妥協をしてしまいがちですが、コスモMyカーリースならグレードやナビの種類もディーラーで買う時と同じように選ぶことができて、しかもリーズナブル。結果的に満足のいく1台に乗ることができました。

引用:コスモスマートビークル公式サイト

ポジティブな口コミとして、申し込みが簡単で対応も安心という声や、メンテナンスや車検、税金などの手間を全て任せられることに魅力を感じる声が見受けられました。

だた車に乗るだけでなく、面倒な手間を省けるのは大きなメリットです。

コスモスマートビークルの悪い口コミ

そして中には悪い口コミもあるので、しっかり確認しておきましょう。

今まで,車は買うものという認識だったので,えっ,返すのか,いやいや,乗り換える,いや,このまま買い取って乗り続けたい!と思った時,知人に相談したり,自分で調べてみたら,長期間かけて,高いリース代を払ってきて,やっと解放されると思いきや,なんと,買い取り代というものがあるらしく,どうも納得がいきません。

引用:Yahoo!知恵袋

少なくとも目先の金が浮くだけでトータル的には損

引用:Yahoo!知恵袋

やりとりをしてくれた相手がコスモ石油のスタンド店員で、車両に関して素人という感じの人でした。
正直不安になったので、しっかりと知識のあるプロと話をさせてほしかったです。

最終的には車を買った方が金額的に得だったというネガティブな口コミが見受けられました。

こちらについてはメンテナンスや車検、税金に関することまで任せられる上、コスモスマートビークルとしても利益を出す都合上仕方がないのかなと個人的には思います。

これらを考慮した上でも損だと感じる場合は、カーリースではなく新車中古車の購入をおすすめします。

【メリット】コスモスマートビークルの長所

コスモスマートビークル

コスモスマートビークルを利用するメリットとして、大きく以下の点が挙げられます。

  1. 頭金0円なのでまとまったお金は不要
  2. 月々の支払いはずっと定額
  3. メンテナンスはお任せできる

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

メリット①:頭金0円なのでまとまったお金は不要

従来のカーリースでは、最初に頭金としてゴッソリお金を持っていかれることも珍しくありませんが、コスモスマートビークルはなんと頭金が0円

つまり、最初の段階でまとまったお金を用意しなくても車を借りて乗り始めることが出来るのです。

月々の支払いだけで良いので、他のカーリースサービスよりも手軽に始めることができます。

メリット②:月々の支払いはずっと定額

コスモスマートビークル

コスモスマートビークルでは月々の支払いが毎月ずっと定額となります。

いきなり特定の月だけ料金が跳ね上がるということもありませんので、先の見通しも立てやすく安心して契約することができます。

以下、月々の支払額の一例ですので、目安として参考にしてみてください。

車種 メーカー 契約期間 月々の支払額
ミライース ダイハツ 84ヶ月
(ホワイトパック)
16,390円~
アルト スズキ 84ヶ月
(ホワイトパック)
16,390円~
ハスラー スズキ 84ヶ月
(ホワイトパック)
18,370円~
ワゴンR スズキ 84ヶ月
(ホワイトパック)
19,250円~
ムーヴ ダイハツ 84ヶ月
(ホワイトパック)
19,690円~

参考:コスモMyカーリース

メリット③:メンテナンスはお任せできる

コスモスマートビークルにはメンテナンスパックというオプションが存在し、プランによってはメンテナンス関連の作業を全て丸投げにすることも可能です。

各パックについての詳細は以下で説明しますが、車検や点検、税金に関することを完全にプロの人に任せられるのは大きなメリット。

好きな車には乗りたいけど面倒なことはちょっと嫌だな、と感じる人にはピッタリの制度です。

【デメリット】コスモスマートビークルの短所

逆にデメリットについても見ていきましょう。個人的にコスモスマートビークルのデメリットだと思っているポイントは以下の1点。

  1. 基本的に契約期間中の解約は不可

デメリット①:基本的に契約期間中の解約は不可

読んで字のごとくですが、コスモスマートビークルでは基本的に契約を途中で解約することができません。5年契約をしたのならしっかり5年間乗り続ける必要があります。

ただし、どうしても解約する必要が出た際は違約金を支払うことで解約することも可能です。

長期契約で借りて、飽きたらすぐ解約、という利用の仕方はできませんので要注意です。

なので契約前には本当にカーリースが必要なのか、本当にその期間使い続けるのかをしっかりと吟味しておく必要があります。

【手順】コスモスマートビークルを契約までの流れ

実際にコスモスマートビークルを利用してカーリースをするまでの流れを解説していきます。

手順としては4つのステップを踏むだけ。

  1. 車とプランを選んで見積もりをする
  2. ネットで審査申し込みをする
  3. カーライフコンシェルジュから連絡が来る
  4. 契約し、納車する

順番に解説していきます。

手順①:車とプランを選んで見積もりをする

まずはコスモスマートビークル公式サイトから申し込み手続きをして見積もりを出します。

車種やメーカー、車両タイプや予算から自分に合った車を検索することができますので、実際に乗りたい車を検索してみて見積もりをしてみましょう。

公式サイト上では200台近い車種の中から選べますが、もしサイト内に無い車種を希望の場合は直接問い合わせることで見積もりや申し込みが可能とのことです。

手順②:ネットで審査申し込みをする

コスモスマートビークルでカーリースを行う場合には審査が必要です。見積もりを出し申し込みをした場合審査段階へと進みます。

審査結果は後日「コスモMyカーリース窓口」より、登録したメールアドレスもしくはお電話番号あて連絡が来るので2~7日間ほど待ちましょう。

もちろん審査結果次第ではカーリースを利用できない場合もあります。

また、審査には運転免許証が必要になるので、申し込みの際には予め準備しておくことをおすすめします。

手順③:カーライフコンシェルジュから連絡が来る

審査結果の連絡が届いたら後、カーコンシェルジュより申し込み内容確認の連絡が入ります。

ここで認識に相違がなければ合意となります。

手順④:契約し、納車をする

合意した契約内容による契約書が発行され送られてきますので、念のため再度契約内容を確認して、問題なければ署名・捺印をし返送します。

その後ディーラーから車両登録に関する書類車庫証明など一式が届きますので、必要な書類(ご本人様確認書類など)を用意し提出となります。

これらの手続きが全て完了したら日程を調整し、納車となり契約完了です。

>>スマートビークルの公式サイトを確認してみる

審査は厳しい?通過ためにやっておくべきこと

カーリースには事前の審査があり、通過しないと車を借りることができません。

そしてコスモスマートビークルの審査についてですが、基本的に落ちることは少ないと考えておいて問題ありません。

ただ、もちろん審査という限り落ちる可能性はありますので、以下のことに気を付けるようにしてください。

  • 連帯保証人を付ける
  • キャッシングや借金は返済しておく
  • 月々の支払い金額が少ない車種を選ぶ

連帯保証人を付ける

連帯保証人をしっかり付ければ主婦でも学生でも契約可能です。

もし連帯保証人を付けて落ちた場合は一旦コスモスマートビークルのスタッフに相談してみることをおすすめします。

原因や対策方法を教えてもらえることもありますので、再申請の参考にすることが可能です。

キャッシングや借金は返済しておく

やはりカーリースも月々の支払い能力があるかどうかはしっかりと審査されます

当然膨大なキャッシングや借金がある場合は支払い能力が無いとみなされ審査に落ちる可能性は上がります。

なのでキャッシングなどの心当たりがある場合は審査に申し込む前にある程度は返済しておきましょう。

月々の支払い金額が少ない車種を選ぶ

毎月の支払い金額が少ない車を選ぶことで審査に通ることもあります。

要は審査によって「このお客さんは本当に支払いできるのか?」という点を見ていますので、安い車を選べばその分支払い可能と判断される可能性は高くなります。

乗りたい車が決まっている場合は妥協することになってしまいますが、とにかく審査に通りたい場合には有効な手段です。

契約満了時は「乗り換え」「返却」「買い取り」「再リース」のいずれかを選択

コスモスマートビークルでカーリース契約が満了した場合、

  1. 乗り換え
  2. 返却
  3. 買い取り
  4. 再リース

これらの4つの選択肢から今後のどうするかを決めることができます。

乗り換えをする場合

新しいリース車両に乗り換えて、引き続き契約を続けることができます。

今まで乗ってきた車の他に初期費用なく乗りたい車種がある人におすすめです。

返却する場合

契約の終えた車を返却します。

この際、契約時に設定した走行距離や車体の消耗具合によって別途料金が発生する場合もあります。

通常使用による損耗以上の損耗がなく契約走行距離を超えない場合、精算は発生いたしません。

買い取りする場合

借りていた車をそのまま買い取るパターンです。

買い取りの場合は設定残存価格および取得に関わる税金諸費用、継続車検費用等が別途必要です。

再リースする場合

今後も同じ車でリース契約を続けたい場合は再リースすることができます。

上記の通り買い取りをすることも可能ですが、メンテナンスや車検など面倒な手間を省きたい人には再リースもおすすめ。



コスモスマートビークルをお得に契約するには

お金 お得

カーリースと言っても、できれば少しでも料金は安く抑えたいものですよね。

そこでコスモマートビークルで損をせず契約するためのコツを紹介していきます。

車種ごとによる料金を知っておく

車種によって料金は大きく変わってきます。

コスモスマートビークルでカーリースできる車の料金の目安をざっと以下にまとめました。

車種 月額料金の目安
軽自動車、コンパクトカー 16,000円~26,000円
ファミリーカー 23,000円~50,000円
セダン、SUV 50,000円~80,000円

軽自動車やコンパクトカーを7年間契約した場合が最も安く、だいたい一月あたり16,000円ほどで借りることができます。

借りたい車がどれくらいの料金になるのか、ざっくりと上記の表で確認しておきましょう。

走行距離の設定で損をしないように注意する

コスモマートビークルのカーリースでは走行距離の設定も行います。

契約時に決めた走行距離を上回ると車の価値が下がったと判断され、超過分の料金を支払うこととなります。

そこで走行距離設定の目安ですが、

『利用者の70%が1,000km以下/月』

というデータが出ているため、まず月に1,000km以下(年間12,000km)の走行距離に設定しておけば問題ありません。

この数字を基準にして、もし普段の乗り方から超過しそうであれば1,500km/月を選ぶことをおすすめします。

また、月単位で超過しても問題ありませんので安心してください。

契約満了時の合計走行距離が設定を超過していなければOKです。

メンテナンスはゴールドパックがおすすめ

コスモスマートビークル

コスモスマートビークルにはメンテナンスパックというオプションが存在します。種類は「ゴールドパック」「シルバーパック」「ホワイトパック」の3種類。

それぞれの内容は以下の通りです。

ゴールドパック シルバーパック ホワイトパック
サポート内容
  • 車検
  • メンテナンス
  • 税金
  • 消耗品
  • ガソリン値引き
  • ロードサービス
  • 車検
  • メンテナンス
  • 税金
  • 消耗品(一部)
  • ガソリン値引き
  • 税金

✅メンテナンスのことは全部プロに任せたい!
✅リース期間を通じて毎月の出費を常に一定に保ちたい!
✅ガソリン(燃料油)代をできるだけ節約したい!

こういったサポートを求めている方はゴールドパックが最もおすすめです。もちろん料金は高くなりますが、今後の手間を考えると決して損にはありません。

※各プランの詳細は公式サイトにてご確認できます

>>スマートビークルの公式サイトを確認してみる

【結局】コスモスマートビークルはこんな人におすすめ!

ここまでコスモスマートビークルについて解説してきましたが、シンプルに整理するとこんな人におすすめです。

✅まとまったお金を一気に払いたくない人
✅メンテナンスや車検、税金に関する手続きなどが面倒な人
✅手軽に好きな車に乗りたい人

乗りたい車はあるけど購入は荷が重い、という方には特におすすめ。

ただし、毎月の支払い金額は少ないものの、総額ではそれなりの金額になることは頭に入れお財布としっかり相談した上で利用を決めましょう。

よくある質問

最後に、コスモスマートビークルに多く寄せられる質問を集めました。契約するにあたって不安に感じることもあると思いますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

新人社会人でも申し込みは可能ですか?

申し込みは可能ですが、多くの場合は契約の際に安定的な収入のある連帯保証人の設定を求められます。

あらかじめ、両親などに話をして連帯保証人を決めておくと契約までスムーズに進みます。

申込後に車種や条件の変更はできますか?

申込後の変更は可能です。その場合はご希望の車種、条件で申し込んでください。

ただし、変更前と比べて変更後の方が支払い額が上回る場合、もう一度リース会社により審査が必要になります。

契約成立後の変更は不可なので注意してください。

契約期間中はどれくらい自由に車を使えますか?

購入している車と同様、24時間自由に使うことができます。

ただし、改造や塗装などを無断で行った場合には返却時に精算が必要となる可能性が高いので注意してください。

契約可能期間を教えて下さい

契約可能期間は36ヶ月~84ヶ月の間で自由に選択することができます。

要望によっては36ヶ月以下での契約も可能な場合がありますので、短期契約を希望の場合は別途問い合わせをしましょう。

自動車保険(任意)は含まれていますか?

リース契約に自動車保険は含まれていません。別途加入する必要があります。

ただ、コスモMyカーリースを取り扱っている店舗ではリース契約を含めることが可能な場合がありますので、希望の場合は問い合わせてみることをおすすめします。

メンテナンスは自分のタイミングで持っていけば良いのですか?

メンテナンス月の初旬にコスモスマートビークルからハガキが送られてきますので、そのハガキに記載されている案内に従ってメンテナンスをすることになります。

メンテナンス工場に電話をし、日程調整をする流れとなります。

何かあった際にはどこに連絡をすれば良いですか?

契約手続きをした各取扱店への連絡となります。

取扱店が営業時間外の場合は、コスモ石油カスタマーセンター「0120-530-372」まで電話しましょう。

※カスタマーセンターで正確にお答えできない内容の場合は、後日改めて担当者よりご連絡差し上げます。

コスモマートビークルの口コミ/評判まとめ

今回はカーリースサービスを展開するコスモスマートビークルの口コミや評判についてお話してきました。

ざっくりとまとめると、

  • 申し込みが簡単で対応も丁寧だった
  • メンテナンスを全部任せられるのは非常に楽
  • 目先のお金だけ見たら得だけど、最終的には損

という口コミが集まっていました。

最近は車を好きな車を借りて乗るカーリースも一般的になっていますので、ぜひこのタイミングでコスモスマートビークルを利用してみてくださいね。

以下から直接お申し込みが可能です。

>>スマートビークルの公式サイトを確認してみる