カー用品

D.A.Dを解説!ギャルソンとの違いからカスタム例やオススメ商品など

D.A.D  解説

街中でリアガラスに『D.A.D』(最後のDは左右逆向き)というステッカーが貼られた車をよく目にしますよね。

さらにそのステッカーが張ってある車は、心なしか

  • ゴテゴテのエアロが付いていたり
  • 車の下にライトがカスタムされていたり

と少しヤンチャな車が多い印象を受けます。
(ダサいと言われることもありますね)

ただD.A.Dは、日本で初めてスワロフスキー社と業務提携を結ぶなど、車のラグジュアリーなカスタムにおいて最先端を走るブランドの一つなのです。

そこで今回は、そんなD.A.Dについて特徴やカスタム例などをまとめてきました。

具体的にはこの記事の前半部分で、D.A.Dとギャルソンの違いや特徴、本当にダサいのか、などをご紹介し、

後半にて、D.A.Dのカスタム例やオススメ商品、店舗などをご紹介していきます。

この記事は

  • 車をラグジュアリーな空間にしたい方
  • 人と違ったカスタムを楽しみたい方

に読んでいただきたい内容となっておりますので、ぜひご一読くださいね。

では参ります。




そもそもD.A.Dとは?~読み方やギャルソンとの違いなどをご紹介~

D.A.Dは、大阪府羽曳野市に拠点を置く株式会社カクタスコーポレーションという企業が展開しているブランドになります。

エアロパーツやホイールなどのカー用品はもちろんのこと、服やアクセサリーも販売しているD.A.D。

そのため、車に興味が無い方でも目にする機会の多いブランドです。

とはいえ、読み方やギャルソンとの違いなど、D.A.Dについて詳しく知らない方が多いのも事実。

そこでまずは読み方から簡単にご紹介していきますね。

読み方は『デーアーデー』ではない?

実はD.A.Dの読み方は、「ダット」や「デーアーデー」ではありません。

もちろん一昔前は、D.A.D=「デーアーデー」が正しい読み方でしたが、今では「ディーエーディー」が正しい読み方です。

下記のようなTwitterや、公式You Tubeチャンネル『GARSON D.A.D』の動画内でも「ディーエーディー」と言っています。

ではなぜD.A.Dは「ディーエーディー」と読むようになったのでしょうか?

それはD.A.Dが世界的に有名になるにつれ、ドイツ語読みの「デーアーデー」では通じなくなったという背景があるためです。

そのためネット上の『D.A.D=デーアーデー』は間違いということになりますので、D.A.Dのショップやカー用品店では、ディーエーディーと発音するようにしてみてくださいね。

D.A.DのDは、DQNのD?


Twitterやネット上では、D.A.Dの『D』をDQNのDと言う方もいるようですが、これも間違いです。

正確には、

  • 最初のD:Daisuke(桑山 大介)のD
  • A:Automotive(自動車の)という意味のA
  • 最後のD:Design(デザイン)のD

です。

※桑山 大介さんは、株式会社カクタスコーポレーションの代表者、いわゆる社長にあたります。

D.A.Dとギャルソンの違いは?

『GARSON(ギャルソン) D.A.D』と表記されることが多いことから、ギャルソンとD.A.Dの違いをご存じない方も多いです。

先に結論をお伝えすると、D.A.Dは、ギャルソンブランドの中の派生ブランドにあたります。

そのため、ギャルソンも株式会社カクタスコーポレーションの展開するブランドです。

このカクタスコーポレーションですが、詳しい会社情報は以下の通りです。(次の『D.A.Dの特徴』へ進みたい方はこちらをクリック

商号 ・D.A.D AUTOMOTIVE ACCESSORIES
・GARSON WEBDIRECT www.garson.jp
・株式会社カクタスコーポレーション IT事業部
※D.A.Dはカクタスコーポレーションの登録商標
本社所在地 〒583-0871 大阪府羽曳野市野々上3-37-1
設立 2004年 10月
資本金 1200万
代表者 桑山 大介
お問合せTEL 072-952-0567
FAX 072-952-7633
事業内容 カー用品 / エアロパーツ / アルミホイール / マフラー / インテリアパーツ等
企画 / 開発 / デザイン / 販売

D.A.Dの特徴は高級感?

先程も簡単にご紹介いたしましたが、D.A.Dは日本で初めてスワロフスキー社と業務提携を行ったカー用品ブランドです。

このことからもD.A.Dは、高級感・ラグジュアリー感を大切にしているブランドであることがわかります。

さらにD.A.Dのコンセプトは『誰よりも個性を出す』。

そのため、エナメルやクリスタルなどを贅沢にあしらった

  • ラグジュアリー感のある商品
  • ド派手なデザインの商品

が多いという特徴があります。

またこれは、カー用品やアクセサリーにとどまらず、車本体でも言えることで、ド派手なベンツを制作していた過去もありますので、次で詳しくご紹介していきますね。

過去には、超豪華なベンツも作っていた!

D.A.Dについてある程度詳しい方ならご存知かもしれませんが、D.A.Dはメルセデス・ベンツの外装全てにクリスタルを施したカスタムで有名です。

上でご紹介している動画は、2018年の東京オートサロンに出展された時の映像。

まさに「D.A.Dとは、こういうブランドだ」というのを詰め込んだ1台で、D.A.Dのコンセプトや特徴がわかりやすく表現されています。

またD.A.Dは商品展開も豊富で、カー用品にとどまらないのも特徴です。

そこで次ではD.A.Dの幅広いラインナップについて詳しく見ていきましょう。

ホイールから服・アクセサリーと幅広いラインナップ

ここまででD.A.Dは、唯一無二の高級感溢れるブランドであることがわかりました。

しかしD.A.Dの魅力はそれだけではありません。

ここまでで何度か記述しておりますが、D.A.Dはカー用品だけでなく、

  • 財布
  • スマホケース
  • ネックレス
  • ピアス
  • アパレル品

など幅広いラインナップも魅力の一つ。

なんと以前は『渋谷109MEN’S』にD.A.Dショップがあったほどでした。

もちろんカー用品もエアロパーツやホイールだけでなく、

  • ルームミラー
  • 車用芳香剤
  • ハンドルカバー
  • シートカバー
  • フロアマット

など細かい商品が多く、自分の車をD.A.Dのみでカスタムできるほどのラインナップが用意されています。

そのため愛車のカスタムもD.A.Dで統一感を出し、簡単にラグジュアリーな雰囲気にできるのです。




マイルドヤンキーに人気

D.A.Dのお話しをする際に、切っても切り離せないワードが『マイルドヤンキー』。

※マイルドヤンキーとは、従来のヤンキー程の攻撃性・違法性はなく、マイルドの名が示す通り本物の不良にもなり切れない層のこと。
マーケティングアナリスト・原田曜平が、2014年1月に定義した概念で、 地元指向が強く、内向的、上昇志向が低い、などの特徴が見られる。Wikipediaより引用

そしてこのマイルドヤンキーは、ミニバンを好む傾向にあり、D.A.Dはミニバンのカー用品をメインに扱っているため、

『D.A.D=ヤンキーやヤンチャな人が好きなブランド』

というイメージが世間一般に広がってしまっているのです。

そのイメージからD.A.Dは「ダサい」と言われることもあるようですので、詳しく調査して参りました。

D.A.Dはどうあがいてもダサい?

まず大手自動車情報サイトMOBYで、D.A.Dのステッカーはダサいのか、調査が行われていましたので、こちらをご紹介させていただきますね。

 

調査内容は、ダサい・カッコいいの2択から選択するというアンケート。

その結果は、

  • ダサい:2838人(90.01%)
  • カッコいい:315人(9.99%)

とダサいと回答している人が多いです。
※投票者数合計:3153人(2020年2月28日現在)

では次にTwitter上での口コミも見ていきましょう。

Twitter上でも、D.A.Dはダサいという口コミをよく見かけます。

やはりマイルドヤンキーやヤンチャな人がカスタムに使用するブランド(=D.A.D)というイメージが強いようです。

とは言え、車のカスタムは、本人が気に入っていたり、好きであれば、それで良いはずですし、もちろん人によっても好みは変わります。

そこで次では、D.A.Dのカスタム例をご紹介していきますので『D.A.Dが本当にダサいのか』・『自分の好みに合うのか』をぜひご自身で判断してみてくださいね。

D.A.Dのカスタム例をご紹介!


ではここからは、D.A.Dのカスタム例を動画にてご紹介していきますね。

ぜひご自身の目で見て、D.A.Dが「ダサいのか」「カッコいいのか」を判断する材料にしてみてください。

N-BOXのカスタム例

この動画はN-BOXの内装をご紹介する動画です。

N-BOXの内装がD.A.Dで統一され、少しワルな印象やゴージャスな印象を受けます。

もちろん利便性や乗り心地も考えられており、ドリンクホルダーや小物入れ、ヘッドレストなどが装備されています。

プリウスのカスタム例

金色のホイールが目に飛び込んでくるプリウス。ホイールだけでなく、車高も落としてあることで、かなり厳つい印象に仕上がっています。

一方で内装は、白を基調としていて、厳つさの中にもゴージャスさがあるカスタムで、乗り心地も良さそうな心象を受けますね。

ヴェルファイアのカスタム例

この動画は、元々厳ついヴェルファイアをさらに厳つくカスタムしたモノ。

ライトを増やしシルバーのパーツもあしらわれている外装は、ゴージャスそのものです。

内装はプリウスと同様に白のアイテムが多く、そこにクリスタルを活かした小物もあり、車全体としてゴージャスに仕上がっています。

アルファードのカスタム例

こちらのアルファードは、赤いホイールとベタベタの車高で厳つい雰囲気です。

細部にシルバーをあしらい、ゴージャス感も演出。

一方で内装は、黒で統一されており、少し落ち着いた大人な印象も受けるカスタムですね。

ハイエースのカスタム例

ここまでご紹介している車の中では、控えめなカスタムのハイエース。

内装は木と黒を基調とし、上記の車達とは違ったゴージャスさを演出しています。

D.A.Dの売れ筋オススメ商品を紹介

すでにお伝えしておりますが、D.A.Dはカー用品からアパレル品まで数多くの商品を販売しています。

そこでここでは、手軽にカスタムできるアイテムから本格的なエアロパーツまで簡単にご紹介していきますね。

具体的には、下記の順番で商品をご紹介していきます。

  1. ハンドルカバー
  2. ステッカー
  3. 財布や服・アクセサリー
  4. 新作ホイール
  5. エアロパーツ

ぜひ参考にしてみてください。

オススメはハンドルカバー

どの車にも取り付けが簡単で、車の雰囲気も変えてくれるハンドルカバー。

もちろんD.A.Dでもたくさんの商品を販売しているので、オススメの商品を下記の3つピックアップいたしました。

  • ステアリングカバー ベガ ブラック
  • ロイヤルステアリングカバー ディルス ホワイト
  • ロイヤルステアリングカバー ギャザー モノグラムレザー

◯ステアリングカバー ベガ ブラック

◯ロイヤルステアリングカバー ディルス ホワイト

◯ロイヤルステアリングカバー ギャザー モノグラムレザー

【定番】D.A.Dステッカー

街中でよく見る定番アイテムのステッカー。

価格も数千円ほどで、取り付けも20~30分と、手軽に愛車をD.A.D仕様にできるオススメ商品です。

財布や服・アクセサリーのラインナップは?

D.A.Dでは、下記のような

  • 財布
  • スマホケース
  • ネックレス
  • ピアス
  • 小物
  • アパレル品
  • キッズファッション

などを扱っております。

さらにその中でもオススメの

  • 財布
  • Tシャツやパーカー
  • アクセサリー品

に絞り、ご紹介していきます。

財布

◯D.A.D ウォレット/LE102

 

◯D.A.D ウォレット/LE051-01

 

T-シャツやパーカー

◯D.A.D Tシャツ / DAA010

◯D.A.D スワロフスキー Tシャツ /TA009 ダイヤ

◯DAD パーカー / GB003

 

アクセサリー

◯D.A.D ネックレス/SAC061

◯D.A.D イヤークリップ / SAC283

◯D.A.D ブレスレット/SAC260,SAC267,SAC320

新作ホイール『D.A.D G2』

車を格好良くするホイールと言えば、深いリムというイメージですが、上の動画のホイールはあえて面のように見せている斬新なデザイン。

このホイールは、D.A.Dが2020年4月に発売する新作ホイール『D.A.D G2』です。

ホイールナットやエアバルブも独特のデザインと上手くマッチしており、細部へのこだわりも感じられる完成度の高いホイールですね。

また角度によっては、エンブレムや時計のように見えるオシャレなデザインですので、人と違うホイールの購入を検討している方には、特にオススメの商品です。




D.A.Dのエアロの価格は?

D.A.Dのエアロを揃えるとなると、おおよそ20万円以上は必要になります。

またパーツ代の他に、塗装費用もかかるため、約40万円~50万円が目安になると考えておきましょう。(D.A.Dのパーツでフルエアロにする場合)

参考になるように、いくつかエアロのセットも価格と合わせてご紹介しておきますね。

◯ヴォクシー ZRR70/75 前期 エアロ4点セット

参考価格:260,857円

◯オデッセイ RB1/2 前期 エアロ3点セット

参考価格:195,905円

◯ヴェルファイア GGH・ANH2# エアロ3点セット

参考価格:271,333円

D.A.Dの店舗|閉店した店舗があるので注意!

ここまでD.A.Dのカスタム例やオススメ商品などをご紹介していきました。

中には気になる商品もあったのではないでしょうか?

ただ実際に購入するとなると、お店で商品を見て購入したいという方も多いですよね。

そこでここからはD.A.Dのショップについてまとめてきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに2020年2月現在、下記のD.A.D直営店は閉店しておりますので、ご注意くださいね。

  • レイクタウンアウトレット店
  • 大阪、アメリカ村店

関東に店舗はある?

D.A.Dの公式サイトを見る限り、関東にD.A.Dの直営店は無いようです。(2020年2月現在)
※D.A.D公式サイトを参照

ただ特約店は数多くあり、東京都だけでも約20店舗、その他の県でも下記のように展開されています。

  • 茨城県:16店舗
  • 栃木県:11店舗
  • 群馬県:16店舗
  • 埼玉県:45店舗
  • 千葉県:31店舗
  • 神奈川県:29店舗

※全て2020年2月現在の店舗数です。D.A.D公式サイトを参照

またカー用品店でも取り扱っている場合があるため、関東にお住まいの方ならD.A.Dの商品が手に入らないことはほぼ無いと言えます。

とはいえ、店舗まで行かなければならない点は、デメリットと言えます。

そこでオンラインストアについてもまとめてきました。

オススメはネット通販サイト(楽天市場やYahoo!ショッピング)

楽天市場やYahoo!ショッピングにもD.A.Dの公式ネットショップがあります。

さらにD.A.Dの公式サイトにもオンラインストアが展開されており、カー用品を中心に扱っているサイトファッションを扱っているサイトの2つがあります。

もしD.A.Dの商品をたくさん購入されるのであれば、D.A.Dの公式オンラインストアの方がオススメですが、

それ以外の人はポイントの活用もできる、楽天市場やYahoo!ショッピングの方がオススメですね。

まとめ|カスタムはD.A.Dで統一するのがオススメ!

ここまでD.A.Dの特徴やカスタム例についてご紹介していきました。

D.A.Dはダサいと言われることもありますが、スワロフスキー社と日本初の業務提携を結ぶなど、ラグジュアリーなカスタムで最先端を走るブランドです。

『誰よりも個性を出す』というコンセプト通り、ゴージャスで唯一無二の商品を提供し続けているD.A.D。

さらにカー用品だけでなく、アパレルやアクセサリーなどの販売も行っています。

そのためD.A.Dは、

  • 他の人と違ったカスタムを楽しみたい
  • 高級感のあるカスタムが好み
  • 身につける物も車のカスタムと同じブランドで統一したい

という方にオススメです。

ネット通販サイトでも手軽に購入できますので、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

オンラインストアまとめ