車検

ホリデー車検の評判は?口コミ調査から料金、他社比較まで徹底解説!

ホリデー車検 評判

ホリデー車検は立会い型の車検となっており自分で愛車の状態を確認することができます。

さらに車検自体もスピーディーでコスパの高い車検業者で有名です。

とはいえ、

  • 安かろう悪かろうではないのか?
  • 車検が切れるまであと数日しかないから、なんとか1日で車検を通したい
  • 大切な愛車だからこそ、車検も安心して任せたい

などのお悩みを抱えている方も多いと思います。

そこでこの記事では、ホリデー車検が本当に安心して車検を任せられる業者なのかご紹介していきます。

先に結論からお伝えすると、ホリデー車検は、悪い評判が少なく、アフターサービスや保証もある安心して任せられる車検業者です。

ではさらに詳しくホリデー車検についてご紹介していきますね。

具体的には、この記事の前半部分でホリデー車検の評判を徹底的に解説していき、

後半にて保証や他の車検業者との比較などをしていきます。

この記事は、

  • 車検をできるだけ安く済ませたい
  • 車検を早く終わらせたい

という方には読んでいただきたい内容をなっておりますので、ぜひご一読くださいね。



>>ホリデー車検の公式サイトはこちら

ホリデー車検は大丈夫?評判を徹底調査

早くて安い車検で人気のホリデー車検ですが、本当に点検しているのか、対応が雑なのではないか、など不安な点もありますよね。

そこで、実際にホリデー車検を受けた方の口コミ評判を調査してきました。

もちろん嘘偽り無く、悪い口コミ評判からご紹介していきますので、参考にして頂ければ幸いです。

悪い評判|最悪?・トラブルはある?

  • ホリデー車検とか対応が糞だった。Twitter
  • エアコンフィルターを交換する際に開ける所(ダッシュボードの奥)の爪を破壊されており(新車で初車検)、次の車検の際は、エンジンオイルを確認する所のわっかを破壊。
  • 意味不明な理解に困る説明をされた。
  • 事前にオイル交換を実施していたのにも関わらず、オイルが汚れているという判定。
  • 外国車が、少し不慣れか?
※Twitter以外の口コミは、下記を参照しております。
・みん評(https://minhyo.jp/holiday-shaken)
・Rakuten車検(https://shaken.rakuten.co.jp/shop/10537/review/)

悪い口コミを見ると、対応が良くないという口コミがあるようです。

もちろん全国に220店舗近くあるホリデー車検ですから、悪い口コミが0ということはありえません。

さらに他の業者がホリデー車検を陥れるために、嘘の口コミを書いている可能性も考えられます。

ただ一つ言えることは、悪い口コミの件数自体はかなり少ないということです。

上記でご紹介した口コミサイトや、GoogleMapの店舗毎のレビュー、SNSなどをほぼ全て調査いたしましたが、悪い口コミを探す方が大変でした。

では次に良い口コミを見ていきましょう。

良い評判|早い上にコスパも良い?

  • 車検の時に利用させて頂きましたが、対応がとても良かったです!Twitter
  • 60分で親切丁寧に対応して頂けるだなんてとても嬉しいです!
    大事な愛車だからこそ、ホリデー車検にお願いしたい。Twitter
  • 対応が素晴らしかった。Twitter
  • 車検の時が憂鬱でしたが、ホリデーさんのお安い価格とサービスを知ってから、車検に対しての概念が吹き飛びました!Twitter
  • 最高のコストパフォーマンス。Twitter
  • 最短60分、お茶している間に車検完了。Twitter

良い口コミは、悪い口コミとは違い、Twitter上でも多く見つけることができました。

そして気になる口コミの内容ですが、

良い口コミまとめ
  • 対応が良い
  • コストパフォーマンスが高い
  • 車検が早く終る

というモノが多く、安い上に早く車検を通すことができるのは事実のようですね。

中には新車購入時からホリデー車検で車検を通している方もおり、技術力も安心できると言えます。

では店舗別の口コミではどうなのか、さらに細かくホリデー車検の口コミを調査していきましょう。

>>ホリデー車検の公式サイトはこちら

店舗別の評判

ここからはホリデー車検の店舗別の口コミをご紹介していきます。

少し長くなっておりますので、次の『ホリデー車検の評判まとめ』へ進みたい方はこちらをクリックしてください!

では参ります。

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国・四国

  • 福祉車両の件でディーラーでたらい回しにされ、絶望していた時、ネットで検索してたどり着いた、まさに地獄に仏といったお店。ホリデー車検 出雲
  • ネットの価格より3万高く、無愛想。ホリデー車検 東広島
  • 車検料金安くて良い。待ち時間も1時間ちょっとくらいだった気がする。説明がちゃんとしてた。ホリデー車検 羽ノ浦

九州・沖縄

  • ディーラーの約1/3の費用で車検が出来ました。ブレーキパットも車体を上げ、後何ミリ残っているのでお客様の平均走行距離を見て5ヶ月に変えましょう、とのアドバイス。ホリデー車検 福岡東
  • 車検で利用しましたが、作業も早く説明も丁寧。ホリデー車検 熊本
  • スタッフの対応が良かったですよ!ホリデー車検 大分
  • 消耗品の交換も状態を説明頂き、交換についてはこちらで判断できるので必要以上の費用もかからず助かりました。ホリデー車検 大塚
  • 早く終わり、安心して車検が済みましたホリデー車検 出水
  • かなり、丁寧で色々説明してくださり不要な部品交換は絶対しません。ホリデー車検 隼人
  • 車検が明日までと日にちのない中、当日の午前中に電話したのですが、午後にはすぐ車検が受けられ、時間も2時間程度で出来ました。ホリデー車検 沖縄

ホリデー車検の評判まとめ

ここまででホリデー車検の評判を徹底的にご紹介してきましたが、やはり全国通して、悪い評判が少なく、『丁寧・早い・安い』という良い評判が多いですね。

このことからホリデー車検は、安心して車検を任せられる業者の一つと言えます。

また車検も担当のスタッフと自分の愛車を見ながら、説明を受け、修理する箇所を判断できる立会い車検となっているため、

  • 車検費用を抑えたい方
  • 新車購入時から初めての車検を迎える方
  • 自分で車を整備している方

には特にオススメの車検です。

>>ホリデー車検の公式サイトはこちら

ホリデー車検は安心できる?~アフターサービスや保証について解説~

ホリデー車検の評判が良いということがわかりました。

とはいえ、まだ安心して車検を任せられないという方もいるのではないでしょうか?

そこでここからは、ホリデー車検に安心して愛車を任せることができるのか、アフターサービスや保証などの観点から見ていきましょう。

具体的には下記の順番で見ていきますね。

  1. 技術力や実績について
  2. アフターフォロー
  3. 無償修理のホリデーあんしん保証

信頼できる技術力と実績がある

ホリデー車検の加盟店は、すべて運輸局から指定された民間車検工場となっており、信頼できる整備体制が整っていますし、

車検を担当する整備士は、しっかりとした国家資格を持っている整備士です。

さらに年間の車検台数は約18万台にものぼり、ホリデー車検は実績も十分にある業者です。(2018年度の実績)

またホリデー車検の加盟店は、品質保証に関する国際規格である『ISO9001:2015』もほぼ全ての加盟店で取得。

※ISO9001とは、品質マネジメントシステムに関する国際規格です。
最も普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用しています。引用

そのためホリデー車検は、安心して車検を任せられる業者と言えますね。

アフターフォローが充実

後述で詳しくご紹介いたしますが、ホリデー車検では、立会いながら車検を受けることが可能です。

もちろん車検時には、整備士から詳しく説明を受けながら、消耗品の状態を確認。

そして消耗品を交換するかどうかも一緒に検討してくれます。

その上で、車検後のメンテナンス計画も整備士と話し合いながら作ることができるので安心です。(車検時に部品を交換した箇所は、6ヶ月間の保証付き

なおかつ、このメンテナンス計画に沿った整備・交換の時期に、ホリデー車検から電話やハガキでお知らせが届くため、忘れずに整備することが可能

車検時に高額となる追加整備を最小限にしながら、必要な整備はホリデー車検から連絡があるため、車の安全が損なわれる心配もありません。

上記のような理由からホリデー車検では、車検費用を押さえた上で、品質や安全性を担保しているのです。

無償修理のホリデーあんしん保証がある

ホリデー車検には、車検完了後に申し込むことができる『ホリデーあんしん保証』があります。

これは、メーカー保証並みの故障修理を無料で受けられる保証で、保証期間内であれば保証の条件に当てはまる場合、何度でも無料で修理を受けられるサービスです。

具体的には、

  • エンジンの焼き付き
  • 冷却水の漏れ
  • トランスミッションの故障
  • エアコンやパワーウインドウの故障
  • ミラーが動かない

など電装部品を含め、ほとんどの部品が保証対象となります。(ただ消耗部品やオイル、外装や内装の経時変化などは対象外)

さらに法定12ヶ月点検の実施も無料。

保証の期間は次の車検までの間となっており、本当の意味で安心を買う事ができる保証です。

ちなみに対象の車は、保証を申し込む時点で、下記の条件に当てはまる車となります。

  • 初年度登録から15年以内の国産車
  • かつ走行距離が合計150,000km未満

つまり町中を走っている多くの車が対象です。

一方で下記のような車は対象となりませんのでご注意ください。

  • 外国製自動車(レクサスなどの逆輸入車も含む)
  • 改造車、メーター改ざん車
  • 事故現状車
  • ロータリーエンジン車
  • 最大積載量1.5t以上のトラック、事業用車両
  • ガソリン・軽油を燃料としない車

また加入費用は、下の表のようになっており、決して高額な費用ではなく、お手頃な価格

2年保証 1年保証
軽自動車 小型乗用 普通乗用 小型貨物 普通貨物
月々払い 月額 (税抜) 993円 1,159円 2,000円
一括払い 料金 (税抜) 23,832円 13,908円 24,000円

このようにホリデー車検は安いだけでなく、実績やアフターサービスも充実しており、必要があれば保証をつけることもできるため、安心して車検を任せられる業者と言えますね。

ホリデー車検の特徴や料金は?

そもそもホリデー車検という業者がどのような業者なのか、詳しく知らない方も多いと思いますので、ここからはホリデー車検の特徴や料金について改めてご紹介していきますね。

先にポイントをまとめると、下記になります。

  • 立ち会い車検のため、自分の車の状態を知れる
  • 最短60分の車検
  • メンテナンスも任せられる業者
  • ホリデー車検の見積もり料金について

では詳しくご紹介していきますね。

車検に立ち会いながら自分の車について詳しく見れる

そもそもホリデー車検は、全国220店舗以上で展開している立会い型の車検システムのことです。

メリットをまとめると次の3つがあります。

  1. 自分の予算に合わせて愛車を整備する事ができる
  2. 部品の消耗具合をチェックすることができる
  3. 車のことでわからないことはその都度、質問することができる

加えてホリデー車検では、まだ使える部品をあえて交換することはありません。

また部品の状態を丁寧に説明してもらった後に、部品を車検時に交換するか、後日交換するか、我々ユーザーが選ぶことが可能。

そのためディーラー車検のような高額な車検費用にならずに済むのです。



最短60分のスピード車検

ホリデー車検では、次の3つの理由からスピーディーに車検を行うことが可能です。

  1. 複数の整備士が点検と検査を同時に行うことで効率化を図っている
  2. 完全予約制のため、待ち時間が無い
  3. 部品も事前に手配

さらに予約の段階で、車検に必要な書類や陸運局に提出する書類の準備を行い、当日の受付も効率化しています。

また車検当日に交換が必要となるような部品も予め手配。

そのため最短60分のスピード車検を行うことができるのです。

メンテナンスも任せられる

先程もご紹介いたしましたが、ホリデー車検を行う工場は、陸運局指定の整備工場です。

つまりメンテナンスや修理はお手のもの。

各工場では、愛車を修理できるだけの十分な設備が整っています。

さらに追加整備が必要となり、1日で車検が完了できない場合でも代車が完備されているため安心です。

また車検時に消耗していた部品のメンテナンス計画も作成してくれますし、後日メンテナンス計画に沿って連絡も行ってくれるため、ただ車検を通すだけの車検業者ではありません。

そのため、安い上に安心して車検を任せることができるです。

ホリデー車検の見積もり料金は?

ホリデー車検の車検費用は、明確に決まっており、

区分 軽自動車 乗用車(~1,000kg) 乗用車(1,001~1,500kg) 乗用車(1,501~2,000kg)
料金(税込み) 52,900円~ 63,560円~ 71,760円~ 79,960円~

となっています。
※ホリデー車検の費用(法定費用+車検基本費用)

実は車検費用は、

  1. 法定費用(どの業者・整備工場であっても同じ)=自動車重量税・自賠責保険・印紙代
  2. 車検基本費用
  3. 部品交換費用

の3つに分けられ、②と③が業者によって異なります。

そのため車検を安く済ませるには、②と③の費用を抑えるしかありません。

そこでホリデー車検では、洗車やワックス掛けなどの車検に関係ない作業をカットしたり、独自の仕入れによって部品代を抑えたりすることで、②と③の費用を抑えているのです。

一方で②の車検基本費用を抑えすぎると、車検費用は安くなりますが、点検はおざなりになる可能性が高くなりますし、

部品を交換しなければ③安くなりますが、故障のリスクが高くなります。

つまりホリデー車検では、車検の品質や安心を担保しつつ、費用面で抑えられるところは抑えるという仕組みを取り入れています。

そのためコストパフォーマンスの高い車検を提供することができるのです。

>>ホリデー車検の公式サイトはこちら

車検費用は分割払いやクレカ払いができる?

ホリデー車検では、クレジットカード払いに対応しています。(一部店舗では現金払いのみ)

ただ下記のように、法定費用(自動車重量税・自賠責保険・印紙代)は現金払いです。

また『法定費用もクレジットカード払い対応の店舗がある』と記載はありますが、

実際のところかなり大きな店舗ではない限り、クレジットカード払い対応ではありませんので、予め法定費用は現金で用意するようにしましょう。

一方で車検ローンの取扱いがあるかどうかは、公式サイトに記載がありませんでした。

そのため予想以上に車検費用がかかり、分割払いを行いたい場合は、クレジットカードの分割払いを利用する方法がオススメですね。

ホリデー車検がオススメの人は?

ホリデー車検 評判

下記に当てはまる方は、ホリデー車検がオススメです。

ホリデー車検がオススメの人
  • 車検の費用を安く抑えたい
  • 車検を早く済ませたい
  • 信頼できる整備工場で車検を受けたい
  • 自分である程度整備ができる
  • 新車購入後に初めての車検を受ける

特にホリデー車検では整備する箇所を自分で選択することができるため、

  • 自分で整備できる箇所は自分で整備する
  • 車検時にはまとまったお金を用意できないため、整備を来月に遅らせたい

という方はオススメです。

もし上記に当てはまるような方は、一度ホリデー車検で見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

ホリデー車検がオススメできない人は?

一方で下記のような方はホリデー車検がオススメできません。

ホリデー車検がオススメできない人
  • 費用は気にせず、とにかく新車に近い状態の車に乗りたい
  • 安心が最優先で、費用は高くても構わない
  • 日頃から行きつけの整備工場やショップがある

特に安心が最優先で、車検費用を気にされない方は、ディーラーでの車検がオススメですので、そちらを利用するようにしましょう。

ホリデー車検とその他の車検ではどちらがお得?

ホリデー車検vsその他の車検(ディーラー車検・コバック・ニコニコ車検)

ではここからは、ホリデー車検と他の車検について費用やコストパフォーマンスを中心に比較していきます。

具体的には、

  1. ディーラー車検
  2. コバック
  3. ニコニコ車検

の順番に比較していきますね。

先に結論をお伝えすると、コバックやニコニコ車検も安いため、車検費用を抑えたいという方は、それぞれで見積もりを取らないと『どちらがお得かわからない』というが正直なところです。

ただ新車購入時から初めての車検であれば、車検基本費用の安いコバックやニコニコ車検の方が安く収まる可能性は高いと言えます。

しかしニコニコ車検は点検と車検が別日となっているため、

  • 新車購入時から初めての車検で、なおかつ1日で収めたい方→コバック
  • 新車購入時から初めての車検で、とにかく費用を抑えたい方→ニコニコ車検

がオススメですね。

では詳しく比較してきます。

ホリデー車検vsディーラー車検

ディーラー車検では、過剰とも言われるほどの整備を受けることができます。

加えて交換される部品も純正品の場合がほとんど。

しかし今では、社外品でも純正品とほぼ同じクオリティのモノが登場しているため、ディーラー車検を受けるメリットが乏しいと言わざるを得ません。

また車検にかかる日数も1日では終わらず、数日かかることもあります。

そのためコストパフォーマンスを考えた場合は、ホリデー車検の方が優れています。

ホリデー車検vsコバック

ホリデー車検とよく比較される車検業者に『コバック』がありますよね。

コバックもホリデー車検と同じような全国チェーンの車検業者となっており、

  • 立会い車検
  • 最短60分
  • メンテナンスも任せられる

など共通点が多いです。

さらに法定費用+車検基本費用では、コバックの方が安いのが現状。

ただ修理費や備品交換費用を含めたトータルの車検費用では、両者の見積もりを取らないとどちらがお得か判断できません。

また立会い車検は、ホリデー車検が始めたモノであり、コバックよりもホリデー車検の方に分があります。(加えてコバックでは立会い車検ではない車検メニューもあり)

そのため、

  • 新車購入後の初めての車検
  • 愛車の整備は自分で行っている方
  • いつも整備工場やショップで整備を行っている方

は、コバックの方がお得な可能性が高いです。

一方で上記に当てはまらない方は、ホリデー車検の方がオススメですね。

ホリデー車検vsニコニコ車検

ニコニコ車検もホリデー車検と同じように自分の車の整備箇所を立会いによって決めていくタイプの車検です。

しかしホリデー車検とは違い、

  • 対応している地域が関東圏(店舗は、神奈川・埼玉・東京)のみ※2020年1月現在
  • 車検は1日では終わらない
  • 整備した箇所は2年間の整備保証が付く
  • 車検基本費用が10,000円

などが挙げられます。

コバックと同じ用に車検費用トータルでは、ホリデー車検とどちらがお得かは見積もりを取らない限り判断できませんが、2年保証がある点は好感が持てますね。

とはいえ、車検を受ける1週間前を目処に事前点検を受けなければならない点がネックです。

そのため関東圏にお住まいで、とにかく費用を安く抑えたい方には、ニコニコ車検の方が良い可能性が高いです。

一方で車検を手軽に済ませたい・1日で終わらせたいという方には、ホリデー車検がオススメになりますね。

>>ホリデー車検の公式サイトはこちら

まとめ|ホリデー車検は『車検費用を抑えつつ安心も得られる』オススメの車検業者

ここまでホリデー車検の評判や特徴などをご紹介してきました。

少し長くなってしまいましたので、最後にまとめると、

ホリデー車検の評判まとめ
  • 対応が良い
  • コストパフォーマンスが高い
  • 車検が早く終る

とネット上の広告通りの口コミが多数を占める結果となりました。

また

  • 整備する箇所は自分で決めることができる
  • 車検後のメンテナンス計画の作成などアフターフォローも充実
  • 月額1,000円以下のホリデーあんしん保証によって車検後も無償で修理できる

など車検費用を抑えられるだけでなく、安心したカーライフも提供してくれます。

ただ安いだけの車検業者とは違った、安心かつスピーディーでコスパの高いホリデー車検。

車検費用を抑えたいと考えている方は、ぜひ1度ホリデー車検でも見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

>>ホリデー車検の公式サイトはこちら