買取店

楽天オートの口コミ評判まとめ | 査定時のポイントも徹底リサーチ!

  • 一括査定で車の売却を検討中の人
  • 楽天Car Life(楽天オート)の評判や口コミが気になる人
  • 楽天を利用して車の売却を検討中の人

上記のような悩みを抱える人たちに向けて、自動車メーカー勤務の筆者が楽天Car Life(楽天オート)の評判・口コミを徹底的に調査してみました。筆者も実際に無料の一括査定に申し込んでみたので、実体験も綴っていきますね。

2020年3月時点で、楽天は『楽天Car Life』と称して自動車に関する様々なサービスを展開しています。具体的には中古車の販売・買取、車検などのメンテナンスサービス、タイヤや各種パーツといった自動車関連商品の販売、洗車・コーティング予約システムの提供などです。

その中でも、自動車を売りたい!と考えている人に向けた2つのサービスがあります。

  1. 楽天独自展開!中古車買い取りサービスの『楽天カーオークション』
  2. 最大10社に査定を申し込める中古車一括査定(旧:楽天オート)

本記事では中古車を売りたい!と考える人たちに向けて、楽天が展開している2つの中古車買い取りサービスを徹底調査していきます。

Contents

【はじめに】楽天カーオークションと楽天オートの違いは何?

楽天カーオークション 楽天独自のサービス!中古車販売会社があなたの車を直接入札!
楽天オート 楽天が提供する『中古車一括査定サービス』のこと

楽天カーオークションは楽天独自のサービスです。売りたい車をオークションに出品することで、中古車販売会社があなたの車に直接入札する仕組みとなっています。

一般的な中古車一括査定と異なり中間マージンを排除することができることが最大の利点です。中古車販売店は欲しい車には積極的に入札するため、一般的な買取相場よりも高く売れる可能性があります。

楽天オートは『楽天が提供する中古車一括査定サービス』のこと。アップルラビットなどの大手中古車買取業者を含んだ、全国100社の中から最大10社を選んで一括で査定を依頼することができます。

楽天オートでの一括査定で楽天カーオークションを選択することもできるので、どちらを選ぼうか悩んでいる人は楽天オートでの一括査定をおすすめします。

楽天オートの評判・口コミを徹底調査!

楽天が展開する中古車一括査定(楽天オート)を使って車の売却したことがある人や、売却を検討した人たちの評判・口コミをリサーチしていきます。

筆者も楽天オートを使って実際に無料の一括査定に申し込んでみたので、実体験に基いた感想を述べていきます。さらに、匿名性の高いSNSを活用して率直な意見を調査し、楽天オートの評判を考察してみました。

【結論】楽天オートの評判は?『便利だが電話がたくさんくる』『査定額は満足できる』

楽天オートの評判を簡潔に箇条書きでまとめます。

  • 一括査定できるのはとても便利
  • 申し込み直後にたくさん電話が来る
  • 査定額は満足できることが多い

ネットやSNS上にある様々な口コミ・評判を調査してきましたが、多かった意見を3つにまとめると『便利』『電話が多い』『査定額は満足』です。

楽天オートを利用することで大手中古車買い取り業者にまとめて査定を依頼できるのはやはり便利ですよね。

一方で、複数社に申し込みをするため、営業の電話がたくさんかかってきてしまうデメリットもあります。筆者も楽天オートで愛車の一括査定を申し込んでみましたが、営業電話の多さにとても驚きました。申し込んだ直後に電話が来るので正直ビビリます。

営業電話の多さは楽天オート特有のデメリットではなく、一括査定全般にも言えることなので、一括査定を申し込む前に理解したうえで利用する必要がある点に注意してください。

また、『査定額には満足している』という声も多くみられました。複数社に申し込むことで最も査定額の高いところを選んで売却することができるので、利用者の満足度が高くなるのも納得です。

楽天オートのメリットをまとめておく

  • 成約すると楽天ポイントがもらえる
  • 最大10社を選んで査定可能
  • 面倒な申し込みが1回で済む
  • 満足できる査定額となる場合が多い

筆者も楽天ユーザーなので『楽天ポイントがもらえる』のは非常に嬉しく感じます。一括査定を申し込むだけではダメで、成約(=車の売却)が条件です。成約すると1500ポイントがもらえます。もっとポイント高くても良いのに!と思ってしまうのは筆者だけではないはず。楽天会員でログインをしてから申し込みをする必要がある点に注意が必要です。

楽天オートは最大10社同時の査定依頼が可能です。住んでいる地域によっては選べる会社が限られているので、実際のところは5社程度が目安となります。

面倒な申し込みが1回で済むのは大変便利なので、これも楽天オートのメリットです。住所は車の状態を1社ずついちいち入力するのは心が折れますからね。

複数の中古車買い取り業者に査定の依頼をするので、1社ずつ対応をしていけば最終的に満足できる査定額で売却できることが多いようです。相見積もりをして競合を競わせることで、必然的に値段は上がっていきますからね。

楽天オートのデメリットをまとめておく

  • 営業の電話が多い

唯一にして最大のデメリットが『営業の電話が多いこと』です。楽天オートに限らず中古車一括査定を利用するなら、営業電話の猛攻に耐える覚悟が必要となります。

デメリットへの対策として以下の3点を挙げておきます。

  1. 楽天オートを利用する際に申し込む会社を少なくする
  2. 一括査定をせず1社ずつ個別に申し込む
  3. 不要と感じた電話は着信拒否をする

申し込む会社を絞り込んでしまうと一括査定を利用するメリットが薄れてしまいますが、営業電話を減らしたいならありといえるでしょう。

営業電話がどうしてもいやな場合は一括査定を利用しないことをおすすめします。現時点だとオリコンランキングの満足度が高いオートバックスカーズに直接査定依頼をするのが無難といえるでしょう。

筆者が実践しているのは『不要と感じた電話を逐一着信拒否すること』です。着信拒否作業はたしかに面倒ですが、同じ番号から何度も電話がかかってくることのほうがストレスになるので『この会社は不要だ』と判断した時点で、着信拒否をするようにしています。

一括査定サービスの恩恵を受けながら、デメリットを解消するには不要な電話の着信拒否が最良です。

>>【公式】楽天オートで愛車を無料査定してみる

良い口コミ・評判①│ディーラー下取りの2倍以上で売れた!

ディーラーで25万だったのが楽天オートをつかったら56万で売れた!下取り価格の倍以上で買い取っていただきました。楽天オート公式HP

2倍以上も高く売れるなんて嬉しいですね。

ディーラー勤務の友人曰く、中古車買い取りとディーラー下取りで査定額に差が生じるのは『車を買い取るタイミング』に原因があるそうです。中古車買い取り業者がほとんど即日買取なのに対して、ディーラー下取りだと次の車が納車されるまでの数か月間は手放すことなく乗り続けることができます。

このように買取時期に数ヶ月のタイムラグがあることで、車の市場価値が下がってしまう分を加味しているため、中古車買い取りよりもディーラー下取りのほうが査定が低くなる傾向にあるようです。

低年式の車でしたがこちらの予想より高く査定していただき大満足の結果となりました。楽天オート公式HP

このように、査定額に満足している口コミが非常に多かったです。複数社を比較しながら進められるので、最終的に納得感のある値段で売却ができる可能性が高いのも、中古車一括査定の良いところですね。

良い口コミ・評判②│多走行で値段がつかないと思ったが売れた!

13年目で走行距離130,000km超えで、廃車かなと思ってたのですが、買取査定をしたところ、すぐに見に来てくれて、値段もつけてくれて助かりました。楽天オート公式HP

この方はトヨタのbBを楽天オートの一括査定を利用して売却しています。買取価格は5000円だったそうですが、「もう廃車だろう」と思っていた車にも値段をつけてくれるのは嬉しいですよね。

良い口コミ・評判③│査定がスムーズ!たった1時間で完了も?

一度に数社が来て1時間で終わり簡単でした。楽天オート公式HP

査定時間に関する数少ない口コミではありますが、楽天オート公式HPにはたった1時間で査定が終わったという意見もありました。筆者の実体験でも査定自体は15~30分程度で終わったので、1時間で査定が終わるという口コミも間違いではないでしょう。

筆者のように電話でアポを取ってからお店に持っていって査定をしてもらう場合もありますが、自宅まで査定をしに来てくれる業者も多いので、申し込み~売却までのスピード感があるのも一括査定の良い点ですね。

悪い口コミ・評判①│営業の電話が多すぎる!

楽天オート自体に対する悪い口コミはほとんどありませんでした。

しかし、『悪い口コミがない=良いサービス』とは限りません。

楽天オートは中古車一括査定サービスを提供しているので、楽天オートをはじめとする『中古車一括査定』への悪い口コミを紹介しておきます。

中古車一括査定の口コミを調査すると『電話が何度も来る』という意見が物凄く多いです。1時間に30件以上来た!という人もいるくらいです。

同じ番号から何度もかかってくるため「非常識」と言いたくなる気持ちはよくわかります。普通は1度出なかった相手に対して時間をあけずに何度も電話することはないですからね。

悪い口コミ・評判②│成約を迫られて高値で売れなかった

成約を急がされて成約をしましたが、後で別の会社から連絡が入り、料金を聞くと上乗せがありましたが、解約料を取られるので変更できませんでした。楽天オート公式HP

楽天オートに対する悪い口コミではなく、一括査定に対する悪い評価ですね。

口コミの通り一括査定では『成約を急かされる』ことがあるのも事実です。

  • 他の業者も似たような値段しかつけないと思いますよ
  • 即決してくれるなら上司にかけあってもう少し頑張りますよ

このようなセリフで営業のクロージングをかけてきます。中古車買い取り業者からすると、あなたの車を売ってほしいので、食いつきが非常に良いはずです。営業マンの食いつきが良いときほど、一度立ち止まって考える時間を取ることが重要になります。

1社目の勢いにやられた―楽天オート公式HP

勢いにやられて売却してしまった!という口コミもあったので、本記事を読んでいる皆さんは、一括査定のメリットを生かすためにも1社で即決することはせずに、複数の会社を必ず比較してくださいね。

悪い口コミ・評判③│買取業者を信頼できず、嫌な思いをした

買取業者によっては、詐欺に近い価格を言って来る業者が有るので、本当に納得出来る業者に、売った方が良いです。楽天オート公式HP

この口コミだけではどんなことが起きたのか予測できませんが、できるだけ安く買い取って自社の利益を多く得たいというのが買取業者の本音ですので、本来の相場よりもずっと安い値段を提示してくることもあるでしょう。

売却検討中の人からすると相場よりも安い値段を提示されてしまったら『詐欺』のように感じても仕方ありませんよね。

買取時に事故車と指摘を受け、買取価格がかなり下がったのだが、結局転売先で買取価格+70万以上の売値が付いていて、事故歴無しとして販売されていた。まったく酷い内容だった。楽天オート公式HP

上記は例外的に突出して悪い口コミですが、ハズレの業者に当たってしまうと気分を害する結果となってしまうこともあるので細心の注意が必要です。

事故車(=修復歴あり)というのは必ずしも修理した形跡が必要なわけではありません。筆者の実体験を伝えると、修理は1度もしたことがないのに『車両の特定の部分がサビていた』ことで、売却時に修理歴ありとなってしまうことがありました。

『修復歴ありと伝えて車を買い取っておきながら、修復歴なしとして売る』という口コミが事実だとしたら本当にひどい話ですね。ハズレの業者と言わざるを得ません。

自分が信頼できると思える業者と取引をするよう心がければ、きっと嫌な思いをせずに済むので、取引相手を慎重に見極めるようにしましょう。

SNS(ツイッター)で楽天オートを調べてみた

筆者の実体験では申し込み完了から電話がくるまで数十秒でした。中古車一括査定に申し込むと、本当にすぐに電話がかかってくるので知らないと驚きます。

一括査定を利用することでディーラーよりも高額で買取りしてもらえたとの意見がありました。ただ、営業電話の多さに疲れを感じたようですね。

>>【公式】楽天オートで愛車を無料査定してみる

【実体験】楽天オートで一括査定してみた

『本当に営業の電話はたくさんくるのか?』を確かめるために、実際に楽天オートで一括査定に申し込んでみました。

車種や走行距離など簡単な情報を入力したあとに、査定を申し込む会社を選択する画面になります。今回は5社から選択可能でしたのでラビットビックモーターの2社のみ申し込んでみました。

申し込み完了直後にビックモーターから電話が来ました。正確な時間は測っていませんが、数十秒程度だったので本当に驚異的なスピードです。

電話の内容をまとめると以下の通り。

  • 年式は古いが走行距離の短い車だからぜひウチで売ってほしい
  • 多少の傷があっても問題ないことが多いので気にしないで
  • 電話の時点では査定額がいくらとは言えない
  • 近くにお店があるから車を持っていって正式に査定させてほしい

最も心配だった『10年落ちと年式が古く、ボディに傷があるけど大丈夫か?』という質問をしたところ『値段がいくらとは言えないが、大丈夫なことが多いからまずは査定させてほしい』という回答でした。電話越しの方は非常に感じの良い方だったので好印象でしたね。

電話を切ったあとすぐにラビットからも電話がきました。まずはビックモーターに持っていってみようと決めたので今回は電話に出ませんでした。翌日以降も何度か電話がかかってきたので、5社すべてに申し込んでいたら嫌な気分になっていたでしょうね。『中古車一括査定は営業電話が多い』というのは本当でした。

翌日ビックモーターに行くと、担当の方がじっくりと査定してくれました。

  • 年式の古さやボディの傷は問題ない
  • 車両後ろの下側の骨格?が錆びているので『修復歴アリ』扱い
  • どこのお店で査定をしても1~2万円しかつかないはずだ
  • 乗り続けることに問題があるわけではない。むしろまだまだ乗れる。

『傷はあるけど乗り続けられますよ』と正直に言ってくれた点は本当に良かったです。『いま売却を決めてくれたら3万で買い取る』と言われましたが、まだまだ乗れるとのことだったので丁重にお断りしました。

10万円くらいにはなると期待していたので非常に残念な結果でしたが、自車の状態が悪かったことが原因なので、楽天オートもビックモーターも悪いわけではありません。

むしろここまでスピーディーに査定ができたのは楽天オートのおかげですね。

今回は楽天オート(=中古車一括査定)のスピード感と便利さを体感できました。

楽天オートの評判からわかった注意点は3つある

  1. たくさん電話が来るので耐えること(不要と判断したら着信拒否でOK)
  2. 必ず複数の業者の値段を比較すること(急いで成約しない
  3. 値段も大事だが、信頼できると感じた業者と取引をしよう

上記の3点にさえ気を付けて価格交渉をすることで、少なくとも中古車買い取り業者に買いたたかれることなく車を売却することができます。

1円でも高く売りたい気持ちは筆者も痛いほどわかりますが、値段だけに固執せずに最後は『信頼できる相手かどうか』という軸も加えることをおすすめします。

「数万円高く売れたけどなんだか後味の悪い取引だった」というよりも「信頼できる業者(営業マン)に売れて清々しい気持ちになった」というほうが気持ち良くはありませんか?

楽天オートの3つの特徴は?

  • オリコンランキング2位~6位までを同時に査定可能!
  • 楽天カーオークションも同時に申し込みできる
  • 成約すれば楽天ポイントが1500ポイントもらえる

楽天オートの特徴を3つにまとめると上記の通りです。

1つずつ詳細を述べていきます。

オリコンランキング2位~6位までを同時に査定可能!

楽天オートを利用すると全国100社以上から最大10社を選んでの一括査定が可能です。

査定申し込み時には車の情報だけでなく現住所を入力するので、住んでいる場所から無理なく査定いけるお店だけが表示されるようになっていました。

例えば、千葉県在住の場合は以下の7社から選択可能でした。

筆者の場合は5社からの選択でしたので、選べる会社は住んでいる地域に依存していることがわかります。運が良ければオリコンランキングで2位~6位の業者を同時に申し込みできてしまうので、1円でも高く売ることを目指して複数の中古車買い取り業者を比較したい人にとっては嬉しいサービスですね。

  • 第2位:アップル       75.22点
  • 第3位:カーセブン      74.48点
  • 第4位:ラビット       73.85点
  • 第5位:ユーボス       73.30点
  • 第6位:カーチス       73.03点

残念ながら、オリコンランキング第1位のオートバックスカーズには楽天オートを通じた一括査定では申し込むことができません。

オートバックスが独自に展開している買取サービスですので『どうせなら第1位も申し込んでおきたい!』という人は、楽天オートだけではなく個別で申し込みをするか、オートバックスが提携している一括査定サイトのカーセンサーカービューを利用する必要があります。

楽天カーオークションにも同時に申し込みできる

楽天独自の車買取サービスである『楽天カーオークション』にも楽天オートで同時申し込みできます。楽天はカーオークションに力を入れており、楽天カーオークションで成約すると5000ポイント付与してくれます(2020年3月時点)。

余計な中間マージンをカットできるから高価買取可能!と謳っているので、試してみる価値はありそうです。実際に以下のような口コミもありました。

下取り価格80万→楽天カーオークション140万となり、カーオークションで思った以上に値段がついた。楽天オート公式HP

成約すれば楽天ポイントが1500ポイントもらえる

楽天オート経由で成約すると楽天ポイントが1500ポイントもらえます。楽天ポイントは、1ポイント=1円の価値があり、楽天市場はもちろんマクドナルド等でも使用できるので非常に便利です。

2016年2月以前は3000ポイントだったのですが、1500ポイントに改悪されてしまいました。楽天カードの入会に5000~8000ポイント付与するキャンペーンをやっていたりするので、1500ポイントはちょっと渋すぎますよね。

付与される査定ポイントは、付与日の翌月の月末まで利用可能な【期間限定ポイント】となっているので注意が必要です。

楽天オートはどうやって利用すればいい?│申し込みは超簡単!

  1. 楽天オートの公式HPにアクセス
  2. 申し込み情報(住所や車種・年式など)を入力
  3. 最大10社からお好きな査定会社を選択
  4. 査定申し込み完了
  5. 選択した会社から電話がくる
  6. 後日、近くのお店に持っていくか、自宅に来てもらって査定
  7. 納得できる査定額となったら売却完了!

楽天オートを利用するのは3番までです。筆者の場合、3分程度で申し込み完了しました。すでに楽天会員の場合、住所や氏名の入力を省くことができるので楽でした。車種・登録年式・走行距離を入力するので予め用意しておいてくださいね。

楽天カーオークションを除くと、実際に査定をするのは中古車買い取り業者なので、申し込み完了後のやり取りに楽天は関係ありません。

楽天オートを他の中古車一括査定サービスと比較すると?

一括査定サービス 運営会社 提携業者数
楽天オート 楽天 100社以上
カーセンサー リクルート 1000社以上
カービュー カービュー 230社以上
ズバット車買取比較 ウェブクルー 278社
かんたん車査定ガイド エイチームライフスタイル 49社
ユーカーパック UcarPAC 5000社以上(対象業者数)

各一括査定サービスの運営会社と提携業者数を比較してみました。提携業者数が多ければ必ずしも良いというわけではないですが、会社の規模や事業への注力具合を把握する1つの指標として目安になる数字です。

リクルートや楽天といった誰でも聞いたことのある有名企業だけではなく、様々な企業が中古車一括査定サイトを運営していることがわかりますね。

楽天オートを他の一括査定サービスと比較してみると、楽天オートが決して業界最大手ではないことがわかります。それでも敢えて楽天オートを利用するのは、日頃から楽天を使っているユーザーや、楽天ポイントがつくお得感が決め手になっているようです。

>>【公式】楽天オートで愛車を無料査定してみる

>>楽天オートで愛車を無料査定<<