買取店

T-UPの評判・口コミを徹底調査│なぜ利用者からの満足度が高いのか?

  • 一括査定で車の売却を検討中の人
  • T-UPで車を売ろうか悩んでいる人
  • T-UPの評判や口コミが気になっている人
  • できるだけ車を高く売りたいトヨタユーザー

上記のような悩みを抱える人たちに向けて自動車メーカー勤務の筆者がT-UPの評判・口コミを徹底的に調査してみました。

『クル~マ 売るなら T-UP(ティーアップ)』というCMでお馴染みのT-UPは、自動車メーカー最大手のトヨタ系中古車買い取り業者です。

『メーカー系列の買い取り業者=高値で査定してくれなさそう』というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。正直なところ筆者も同じように疑っていました。

査定額については車の状態や中古車市場での需要次第なので、T-UPだから他の中古車買取業者より高く売れるとは限りません。しかし、T-UP利用者の満足度はそれなりに高かったのです。不思議だと思いませんか?本記事では評判を徹底的に調査することでその秘訣を探っていきます。

T-UP利用者からの満足度は高い”T-UP”なら他の中古車一括査定よりもお得になるケースもあることがわかったので、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

T-UPの評判・口コミを徹底調査!

T-UPを使って車の売却したことがある人や、売却を検討した人たちの評判と口コミをリサーチしていきます。

トヨタ系ディーラー勤務の友人にヒアリングをしたり、匿名性の高いSNSを活用して率直な意見を調査し、T-UPの評判を考察してみました。

【結論】T-UPの評判は?『利用者からはだいぶ良い』

T-UPの評判は『利用した人からはだいぶ良い』というのが結論です。

トヨタ系ディーラー勤務の友人曰く『ディーラーだと査定額はT-UPに敵わない』というほど高値で査定をしてくれることが多いんだとか。

『ほとんどのトヨタ系ディーラーがT-UPに査定額は勝てないんじゃないかな?』とすら言っていました。

ただ、ビッグモーターガリバーなどの他社大手買取店と比べて高価買取をしているか?というと、答えは限りなくNOです。今回調査した限りだと、査定額はT-UPが負けている場合のほうが多かったですね。

査定額が他社に負けているにもかかわらず、なぜ利用者からはポジティブな意見が多く、満足度が高いのでしょうか?理由の1つに、単なる車の査定額の差ではなく『丁寧な接客・手続きの安心感』など細やかなサービスを総括して評価されていることが挙げられます。さらに、状態の良い車であれば他社にも負けない査定額となる傾向にあるようです。

ポジティブな意見として多かったのは『営業担当者が丁寧な接客で信頼できた』というもの。また、一括査定と異なり営業電話が少なかった点を評価している人もいました。トヨタユーザーの方からの『他の中古買取業者よりも高値で査定してくれた』という意見もありましたね。

T-UPは『面倒な営業電話を回避し、安心して車を売りたい人。特にトヨタユーザー』におすすめできるといえそうです。詳細を以下にまとめていきます。

T-UPのデメリットをまとめておく

T-UPのデメリット

一括査定はできないのでT-UPだけの査定依頼が必要

車種・年式によってはビッグモーター等よりも安値になることがある

結論でポジティブな面を伝えたので、次にネガティブな面をお伝えしていきます。

まず、一括査定に申し込んでもT-UPは含まれていないのでWebから個別に申し込む必要があります。少し手間ですよね。

車種や年式によってはビッグモーターなど大手買取業者より査定額が低いことがあるのもデメリット。正直にいうと、面倒な営業電話がたくさんかかってきても良いから1円でも高く売りたい!という人には向かないのがT-UPです。

ただ、状態の良いトヨタ車は例外となるケースが多いんです。本当に売るかは別としても、トヨタユーザーならT-UPの査定にとりあえず申し込んだほうが無難と言えます。

T-UPのメリットもまとめておく

T-UPのメリット

トヨタ系列だから安心できる

即日に近い買取なのでディーラー下取りよりも高値がつきやすい

一括査定ではないので面倒な営業の連絡が少なくて済む

年度内の残っている税金(自動車税)を返却してくれる

『大手のお店で丁寧な接客を受けながら安心して車を売りたい』そんな要望を叶えてくれるのがT-UPです。トヨタ系というだけで不思議と安心できますよね。

T-UPでの買取は新車販売ディーラーでの下取りよりは高値の場合が多いです。

理由はディーラー下取りの場合、次の車が納車されるまでの数か月間乗り続けてもらう前提だからです。ディーラーは実際に査定したタイミングよりも遅れて車を買い取ることになるので、その分どうしても安い値段を付けざるを得なくなってしまうんです。

また、T-UPは一括査定と異なり営業の電話が極端に少なくて済みます。一括査定の嫌なところは営業電話がしつこいくらいきてしまうことなので、そのストレスがないのは有難いですよね。筆者が深夜0時にWeb一括査定を申し込んだときは、30分の間に10件ほど電話がかかってきたので物凄く驚きました。

さらに、一度営業の電話を断っても、また別の番号から電話がきたり、車を手放した後に全く別の会社から電話がきたりする煩わしさが一括査定にはあります。T-UPならこうした営業電話の回数は1店舗の担当者とだけで済むので、煩わしさも少なく無駄がありません。

税金についてもT-UPは一枚上手です。他の大手一括査定では車両買取価格に税金返却分を含んでいる場合が多いので、税金が返却されている感覚はほとんどありません。

一方、T-UPは車両買取価格とは別に税金をきちんと返金してくれます。自動車税は年度(4月~翌年3月)で支払っているので、例えば9月中にT-UPで車を売却したら、10月~翌年3月までの6ヵ月分、つまり納めた税金の半分が返ってくることになるのです。

悪い口コミ・評判│『査定額が低い』の声も多数あり!

  • 査定額が他社より低くてがっかり。結局、ガリバーで売ることにした。
  • トヨタ車なのにT-UPよりビックモーターのほうが高値で売れた
  • 営業の人の対応がマニュアル通りって感じで嫌だった

意外と査定額が低い!という声が多数ありました。

繰り返しになりますが、車種や年式はもちろん車の状態にも依存するので、トヨタ車だからといって一概に査定額が高くなるというわけではありません。

むしろ、T-UPのほうが車の状態を非常にシビアに見ています。理由は、トヨタ自動車の看板を掲げて正規の販売店で再販している以上、中古車だからといって状態の悪い車を売ることはできないからです。

良い口コミ・評判│トヨタ車以外も高額査定?接客が良い!

  • 営業の人の接客が丁寧で感じがよかった!次もまた利用したい。
  • トヨタ車だからなのかT-UPが一番査定額が良くて、20万も差があった!
  • 修復歴ありだと伝えたうえで予想以上の高値がついて良かった!

興味深いことに、悪い口コミとは真逆の意見もたくさんありました。

『トヨタとして次のお客様にも安心して乗ってもらえる状態の良い車であれば、他社にも負けない高値で買い取りますよ』ということなのだと解釈しました。

Yahoo!知恵袋での評判は?

T-UPに持っていっても5000円程度って言ってました。初期登録から10年以上たっている物は数万円でしか売れないといわれ、さらに車検切れなので5000円以上は出せないとの事でした。Yahoo!知恵袋

5000円はさすがに可哀想ですね。T-UPだと税金もかえってきますから5000円+αにはなるものの、もう少し高値で買い取ってほしいものです。

Q.トヨタのT-UPでの買取は、トヨタ車が1番高くなるのでしょうか?T-UPで日産車を売ろうとするとやはり安くなりますか?Yahoo! 知恵袋

この質問への答えが非常に的を射たものでした。

A.高品質な中古車なら、高いんじゃないでしょうか。オークションのように無駄に価格が釣り上げることがないので、一般的なところより高めに買取できます。ただし、トヨタ系中古販売店は高品質車両しか扱わないのでそれ以外の車両は安くなります。Yahoo! 知恵袋

SNS(ツイッター)でもT-upについて調べてみた

7年落ちのプリウスαでも25万もプラスで査定してくれるんですね。【T-UP>ガリバー>アップル>ビックウェイブ>オートバックス】の順で査定額が高かったようです。

T-UPがトヨタ車を高値で買い取れる理由は、T-UPなら買取した車を全国ディーラーの販売網で再販できるから。お客様はトヨタの車を求めている人が多いので、必然的にトヨタ車であれば高値で買い取りができるのでしょう。

古いツイートですが、真逆の意見もありました。金額にここまで差がついてT-UPが負けているのは珍しく、極端な意見です。

各社の査定額は「買い取った値段以上でお客様に売れるという自信の表れ」で、『状態の良くない車は買い取りませんよ』という意思のように感じますね。

トヨタ系ディーラー社員にも評判について本音を聞いてみた

『T-UPの評判はそこそこ良いんじゃないかな?』

自分が売るときはとりあえずT-UPの査定は出してみるよ。あとは大手のビッグモーターとかに直接持っていくね。一括査定は便利なようで電話がウザイから絶対やらない(笑)

これがトヨタ系ディーラーに勤める筆者の友人の本音でした。直接店舗に持っていくときは事前に電話で予約しておくのが吉。無駄に待たされることがなくなります。

オリコンランキングの順位は第7位!1位差は僅か?

オリコン顧客満足度ランキングによると、調査対象企業26社 実際の利用者6,564人に調査した結果、T-UPは第7位でした。

第7位?微妙だな!と決めつけるには少し早いです。

  • 第1位:オートバックスカーズ 75.63点
  • 第2位:アップル       75.22点
  • 第3位:カーセブン      74.48点
  • (中略)
  • 第7位:T-UP          72.30点

1位のオートバックスカーズとの差は僅か3.33点しかないのです。

得点は以下の4つの項目から総合的につけられたものです。

  • A.売却手続き
  • B.担当者の接客力
  • C.見積もり・査定
  • D.売却サポート

T-UPは『C.見積もり・査定』と『D.売却サポート』の2つの項目で調査対象の会社平均を上回る結果でした。

ネット上の口コミ・評判を徹底的に調べて感じたこと

『口コミは賛否両論で人によって感じ方が違う』という当たり前の事実を再確認しました。

一番高い査定額をつけてくれた!という人もいれば、逆にどこよりも一番渋い(安い)査定だった!といっている人もいるので、本当にケースバイケースなのでしょう。

『車の状態が良いのであればT-UPが最も高値が付く傾向にある』ということがわかったので、年式が新しかったり、走行距離が短めの車を売る際には一括査定だけではなくT-UPにも査定してもらいましょう。

T-UPはトヨタ自動車とは別?会社を調べてみた

運営会社 トヨタ自動車株式会社(公式HP)
店舗数 全国3,600店舗(※2020年3月 調査時)
T-UP設立日 2000年4月(トヨタ企業サイト

T-UPはトヨタ自動車の中古車買い取りサービスのことです。中古車市場が拡大していた1990年代後半に、販売店の仕入機能を強化する目的で中古車買取の独自ネットワークを展開する施策を打ったのがT-UPの始まりです。T-UPが全国展開されたのが2000年4月でした。

実際に買取サービスを提供している会社は『全国各地のトヨタの販売店』であり、トヨタの販売店であればどこでも”T-UP”と称して車の買取を行っているというのが実態のようです。

ちなみに”T-UP”とは「TOYOTA(トヨタ)」・「Used Car(中古車)」、「Purchase(購入)」の頭文字から名付けられたものです。

T-UPの5つの特徴を簡単にまとめておく

ここまでT-UPに関する様々な口コミ・評判を綴ってきましたが、総括して5つの特徴をまとます。

  • トヨタ正規の中古車買取業者で全国3600店舗!
  • トヨタ車の買取に強みがある
  • ハイブリット車での査定にも強みがある
  • 買い取った車はトヨタの販売店で再販している
  • 一括査定に申し込んでも査定はされない

各特徴について詳細を述べていきます。

『トヨタ自動車』正規の中古車買取業者

繰り返しですがT-UPはトヨタ自動車正規の中古車買い取り業者で、全国に約3600店舗を展開しています。実際に運営している会社は各都道府県の販売店ですので、査定の申し込みなどは販売店とやり取りをしていくことになります。

トヨタ車の買取に強みあり!

トヨタ車に限らず買い取ってくれますが、やはりトヨタ車の買取に強みがあるのがT-UPです。特に状態の良い車は他社より高く査定してくれることが多いです。

  • 年式が新しめの車
  • 走行距離が短めの車
  • 中古市場でも人気の車種

正規の販売店として再販できる自信のある車は、利用者の満足のいく値段で買い取ってくれます。売却を検討中のトヨタ車ユーザーは一度T-UPに査定してもらうのが吉。

ハイブリット車を売るならT-UPがおすすめ!

T-UPはハイブリット車の買取に強みがあると分析しました。トヨタはハイブリットのパイオニアなので、ハイブリット車の整備方法に熟知していたり、状態をきちんと把握できる力があると考えると納得できます。

トヨタ系ディーラー勤務の友人は『トヨタ正規の販売店に中古車を買いに来るお客様はハイブリット車を求める人が多い。買い取った車を再販するときを考えたら、ハイブリット車のほうが高値をつけやすい』という理由も挙げていました。

トヨタ車に限らず、ハイブロット車の売却を検討中の人はT-UPを利用してみましょう。

高価買取の秘訣は『中間マージンなし』で再販できるから?

公式HPには以下のように書かれています。

オークション業者を通さず、全国のトヨタ店舗ネットワークで直接販売するので、余計な利益・経費を大幅カットできます。その分を買取り価格にプラスするので、高価買取りが実現できます!T-UP公式

たしかに一見すると理にかなっていますね。残念ながらトータルでみると買取額に大きな差がないように感じるのは、正規の販売店は買取後・再販前のクルマの整備料(人件費や技術料)が高いからです。

一括査定サービスには参加していない!

これもまた繰り返しになりますが、ネットでの一括査定サービスを申し込んでもT-UPでの査定はされません。T-UPは個別に対応が必要です。

一括査定ほどの便利さはないですが、公式HPで必要事項を選択するだけで参考価格を教えてくれますし、煩雑な手続きはせずとも査定申し込みはできてしまうので不便さはあまり感じません。営業電話がT-UPのみで済むので、煩わしさを感じているユーザーにとっては最大のメリットです。

T-UPで査定してもらうにはどうすればいいの?

T-UPのWeb申し込みフォームを入力し、後日お店に持っていって査定をしてもらう必要があります。お店に持っていくのがメンドクサイ!という人は『出張査定サービス』をお願いしてみましょう。ほとんどのトヨタのお店で対応してくれます。

買取査定自体はもちろん無料ですので、売却検討中の方はまずはWebから申し込んでみてください。手順は以下の通りです。

  • T-UP公式HPで必要事項を記入
  • 後日、近くのトヨタのお店から電話連絡がくる
  • 車を持っていき査定してもらう(もしくは家まで来てもらう)

本記事を参考にしてぜひ一度、T-UPを利用してみてください。