駐車場

特P(とくぴー)駐車場予約サービスの口コミ・評判まとめ※トラブル実例も紹介

トクピー駐車場

駐車場予約サービスとしてじわじわ人気が出てきている特P。どんなサービスなのか気になっている人もいるはず。

  • 「イベントがある日に前もって駐車場を確保しておきたい」
  • 「都内の駅近に安く停めたい」
  • 「旅行に行ったとき駐車場をウロウロ探し回りたくない」

日ごろからこのように思っている人は特Pを利用すればすべて解決します。事前に駐車場を確保できるだけでなく、利用料金も安いので一石二鳥です。

でも、実際にサービスを利用したことがない人は「どうしてこんなに安いの?」「駐車しにくい駐車場なんじゃないの?」と不安に感じてしまいますよね。

特Pの駐車場予約を安心して利用する前に

  • 利用した人の口コミや評判
  • 安く駐車できる仕組み
  • トラブルやデメリット

これらの情報を詳しくまとめておきました。あなたが特Pを安心して使うために、少しでも参考になれば嬉しいです。



特P(とくぴー)の特徴とは?

特Pは主に3つの特徴があります。

  1. 特P専用の駐車場を事前に予約できる
  2. 全国にあるコインパーキングなどの駐車場検索ができる
  3. オーナーとして駐車場の経営が簡単にできる

特Pは全国にあるコインパーキングの検索と駐車場のシェアリングを可能にしてくれるサービスです。

シェアリングサービスとは、みんなと一つのものを共有するために仲介するサービスのこと。

具体的に特Pの仕組みを説明していきます。

特Pの仕組み

特Pは「土地を貸したい一般人のオーナー」と「駐車場を利用したいドライバー」をつなぐためのサービス。

土地を貸している人はオーナーとして収益が入り、駐車場を利用したい人は事前に予約ができる上に、安い駐車料金で利用できます。

駐車場オーナーとユーザーのお互いにメリットがあるサービスというワケです。

もちろん会員登録だけなら無料ですし、駐車場を予約するための予約金はかかりません。

では、次に特Pの駐車場を実際に利用した人の評判・口コミをチェックしてみましょう。

特Pの評判・口コミを集めました

  • 今度初めて特Pっていう個人の敷地に駐車できるサービスを使う予定。料金も安くてお得だけでトラブルが起こったらどうすればいいの?(Twitter
  • 特Pをはじめて使ってみたけど超便利だった。目的地の近くに駐車場が無くてどうしようかと思ってたんだけど1日数百円で使わせてくれる駐車場発見。近隣にこんなところがあったなんてびっくり。(Twitter
  • 他の駐車場より安いからよく利用します。自宅の駐車場を貸したい人が登録してるみたいです。(Twitter
  • 特Pってやつで予約してみた。これで安心して聖地巡礼とイベント参加できる。(Twitter
  • なんか民間の空き駐車場に停められる特Pってサービス使ってるんだけど、一般人のお宅のシャッターを開けて駐車するってのがすごく違和感あった。(Twitter
  • 私が使った駐車場は狭かったよ。なんとか駐車できたけど大型車は無理そう。(Twitter
  • アキッパと特P。同じ駐車場を予約できることもあるけど、特Pのほうが安いの気付かず376円損してしまった。(Twitter

結論:特Pの利用者は満足している人が多い

特Pで多かった口コミをまとめると以下の通りです。

  • 事前に予約できるので当日は安心
  • 安く停められるので満足
  • 駐車場がせまかった
  • 人の敷地内に停めるから少し不安

特Pはまだサービスが始まったばかりというのもあり全体的な口コミは少なめでした。

一般のお宅の敷地内に停める場合、最初は抵抗がある人もいるようですね。しかし、料金に関しては安く停められるので満足している人は多いです。

駐車場の予約をしておけば当日は「もし駐車場空いてなかったらどうしよう」と焦る必要もありませんし利用して損はないサービスですね。

でも実際、まだまだ特P専用の駐車場は少ないのが現状です。

同じ駐車場シェアリングサービスなら業界最大手の【akippa(アキッパ)】の登録も同時にするのがオススメです。

>>akippa(アキッパ)の評判・口コミを確認する

特Pで得られる3つのメリットを紹介

特Pを利用するメリットを紹介します。

  1. 全国6万件の駐車場を一度に検索できる
  2. コインパーキングより料金が格安
  3. 事前にクレジット決済できる

一つずつ詳しく紹介します。

1. 全国6万件の駐車場を一度に検索できる

特Pに登録されている駐車場だけでなく、タイムズなどのコインパーキング、ホテルの駐車場、機械式の地下駐車場など全国にある駐車場が一度に検索できます。

例えば、横浜の観光地でもある桜木町駅付近の駐車場を検索すると、50カ所以上のパーキングが出てきます。その中でも特P専用はオレンジ色で表示されるのでわかりやすい。

場所だけでなく駅から徒歩〇分、〇〇mなどの近隣施設までの所要時間や、駐車場の料金も詳しく調べることができます。

2. コインパーキングより料金が格安

特Pの駐車場の料金は周辺のコインパーキングと比べて半額以下のこともあります。

特P専用の駐車場は、普段使っていない土地や敷地を貸し出している一般人ということで、とにかく周辺の駐車場より料金を抑え、できるだけ多くの人に利用してもらいたいというのが本音です。

同じ桜木町駅周辺で料金を比較してみるとその差は歴然。

一般の駐車場:30分400円

特P専用駐車場:14時間999円

特Pの駐車場は車種によっては止められないなどの条件があることもありますが、周辺の駐車場と比べて安く設定されています。

(停められる時間は駐車場ごとに決められています)時間内なら何度でも出し入れ可能なのも嬉しいですね。

3. 事前にクレジット決済できる

特Pの駐車場は予約と同時にクレジットカードで決済をするシステムになっています。
支払いに使えるクレジットカードの種類は3つ。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

当日入庫や出庫するときに手続きや支払いの必要がないのでとてもスムーズに駐車場を利用することができます。

特Pで注意すべき3つのデメリット

どんなサービスにもデメリットはつきもの。事前に知っておくことが大事です。特Pの駐車場のデメリットをあげるなら以下の3つです。

  1. 特P専用の駐車場はまだまだ少ない
  2. 場所がわかりにくい駐車場がある
  3. 当日キャンセルはできない

詳しくまとめていきます。

1. 特P専用の駐車場はまだまだ少ない

特Pのシェアリングサービスが始まったのが2017年9月ということもありまだまだ期間は短いです。少しずつ駐車場の数は増えていますが、まだまだ少ないのが現状です。

例えば大阪梅田周辺で駐車場を検索してみると、特P専用のパーキングは3か所のみ。もちろん空いていれば安く停められますが、大型連休やイベント時にはすぐ埋まってしまう可能性があります。

また郊外だと登録されている駐車場がないということもあります。今後増えていくことに期待ですね。

2. 場所がわかりにくい駐車場がある

特Pの駐車場は、個人の一般のお宅ということも多いです。そのため住宅街の細い道を通らないといけないこともあり、「本当にここでいいのかな?」と迷ってしまう人もいます。

軽自動車がやっと一台停められるくらいの狭い駐車場だったり、お店の一角の駐車場ということもあるので事前に確認しておくようにしましょう。

駐車場の場所は、グーグルマップで検索するかマップコードをカーナビに入れて検索することができます。

3. 当日キャンセルはできない

もしキャンセルしたいなら前日までにしないといけません。前日までならキャンセル料はかからず手続きもネット上のマイページから簡単にできます。

しかし当日になってしまうとキャンセル料は100%かかってしまうので注意しましょう。

予約の時点でクレジット決済は済んでいますが、前日までにキャンセル手続きをしておけば引き落としはされません。

特Pでトラブルがあった場合の対処法

特Pの利用時トラブルにあった場合どうすればいいのか不安ですよね。これまでにあったトラブルの実例として2つ紹介します。

  1. 予約していた駐車場に車が停まっていた
  2. 駐車場の備品を壊してしまった

どんなに自分が気を付けていてもいつこのようなトラブルに遭遇するかわかりませんよね。具体的な対処法を紹介します。

1.予約していた駐車場に車が停まっていた

予約していた駐車場にすでに車が停まっていた場合、もう一度場所があっているか確認してください。

一般のお宅の駐車場だった場合は、家主さんの車の可能性もあります。月極駐車場などの一角の場合他の人が無断駐車していることもあるかもしれません。

停まっている車をスマホで撮影し、すぐに特Pの緊急お問い合わせ窓口へ電話するようにしましょう。(緊急時の連絡先:080-0800-7808)

すぐに近くの駐車場を紹介してくれます。時間はロスしてしまいますが…最低限のことはしてくれるので安心できます。

2.駐車場の備品を壊してしまった

備品などを壊してしまったり事故を起こしてしまった場合焦ってしまいますよね。まずは落ち着いて特Pの緊急お問合せ窓口に連絡しましょう。

担当者が指示してくれるので従いましょう。

特P専用の駐車場の中には、狭くて大型車には向いていない場所もあります。予約する際は駐車制限がないかしっかり確認しましょう。

特Pとアキッパどっちがいい?比較してみた

特Pとアキッパはどちらも駐車場のシェアリングを行っているサービスです。

業界ツートップとも言われてる2つのサービス。どちらがオススメなのか気になりますよね。

  • 会員数
  • 駐車場の数
  • オーナーとして登録するなら?

などの気になる点について比較してみました。

特P akippa
会員数 毎月3千人が登録 累計180万人
専用の駐車場の数 5千か所 3万4千か所
キャンセル料
  • 前日まで無料
  • 当日なら利用料100%支払い
  • 前日まで無料
  • 当日なら利用料100%支払い
駐車時間 4時間~ 15分~
手数料(オーナー側) 30% 50%

2つのサービスを比較してみると、アキッパの方が駐車場の数は断然多いです。

会員数に関しては特Pの明確な数はわかりませんでしたが、アキッパの方が多い感じですね。

しかし、自分がオーナーとして駐車場を貸す立場になった場合、特Pのほうが手数料が安く済みます。

(例えば売り上げ1万円だった場合、特Pなら7千円、アキッパなら5千円の利益がオーナーに入ります)

駐車場を利用する立場なら、特Pだけでなくアキッパにも登録しておくのがオススメです。
どちらも登録だけなら無料なので損することはありません。>>akippaについて詳しくはこちら

特Pを運営する【株式会社アース・カー】の会社概要

特Pのサービスは【株式会社アース・カー】という会社が行っています。

どんな会社なのか紹介します。

社名 株式会社アース・カー
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内24F
設立 2009年12月24日
事業内容 カーシェアリング事業
駐車場シェアリング事業
プラットフォームシステム開発事業
代表取締役 遠藤 昭二

2011年にカーシェアリングの「アースカー」というサービスを始め、特Pはその6年後の2017年に開始されました。

どちらもシェアリングサービスですね。モノを持たない人が増えている今の時代に合ったサービスを展開し他業種からも注目されている企業です。

オーナーとして駐車場を貸している人の評判

  • 特Pで駐車場を貸し出していますが、2年間で一度しか利用されていません(涙)まさか床屋が駐車場を貸し出しているなんて誰も思いませんよね。(ブログ
  • 貸し出してた駐車場にリピーターが付いた~。前回の利用で満足してくれたのかな。安心した。(Twitter
  • 意外と前日や当日の予約が多い。料金ちょっと高めに設定してたんだけど下げたらたくさん利用され始めた。近所のパーキングと比較してるのかな。難しい。(Twitter

オーナー側の評判も良いです。しかし特Pの利用者数がまだ少ないこともあり、予約がなかなか入らないということもあるようです。

利用エリアによっては、料金設定を見直したり公式サイトの中で上手く駐車場のアピールするのがポイントですね。

>>【公式】特Pのオーナー登録はこちら



まとめ:特Pの評判は高いが駐車場の数は少ない

特Pの評判や口コミ、アキッパとの比較などをまとめてきました。一度駐車場を利用した人の評判は良く登録するだけなら全く損のないサービスです。

しかし、駐車場の数がまだ少ないのが現状なので車を停めたい場所に特P専用の駐車場があるかは検索してみないとわかりません。

そのため、駐車場の数が特Pの倍以上登録されている【akippa】へも同時に登録しておくのがオススメです。>>akippa(アキッパ)の評判・口コミを確認する

とにかく駐車場を安く利用したい人は2つのサービスを使ってみるのがいいですね。

>>【公式】特Pのオーナー登録はこちら